小山市:寺野東遺跡と寺野東13号墳

過日,寺野東遺跡(栃木県小山市大字梁)を見学してきた。この遺跡は,「おやま縄文まつりの広場」として公開されている。基本的には縄文時代の非常に興味深い遺跡なのだが,その一部に古墳時代の大きな円墳(寺野東13号墳)もある。縄文時代の遺跡の中で最も特徴的なものは,巨大なドーナツ型の盛土状の遺跡だ。ここからは多数の遺物が出土している。興味深いことに,このドーナツ状の遺構は,東側がない。遺跡の東側は段丘崖となっており,そこから先が物理的に存在しないのだ。縄文時代~古墳時代の間に巨大な地殻変動があって遺跡から東の部分が大規模に沈み込み,あるいは,自然の河川によって浸食を受け,次第に流され,消滅してしまったのではないかと考えられる。この地域に関する正確な地質学上の知識をもちあわせていないので間違っているかもしれないが,将来の大規模自然災害とその対策を考える上でも非常に重要な遺跡なのではないかと思った。
なお,遺跡からの出土品等は,遺跡の入口にある寺野東遺跡ガイダンス施設内で展示されている。ただし,施設内の展示物に関して撮影禁止の表示があったので,1枚も写真を撮らなかった。発掘も展示も基本的には税金及び(法律で定められた義務の範囲内で)事業者の負担でやっていることなので,オープンソース(オープンデータ)の一種であり,原則として撮影自由及び二次利用自由とすべきだと思う。

IMG_2941.JPG
東寺野遺跡の説明板


IMG_2945.JPG
水場遺構


IMG_2944.JPG
水場遺構の説明板


IMG_2947.JPG
環状盛土遺構


IMG_2946.JPG
環状盛土遺構の説明板


IMG_2952.JPG
石敷台状遺構


IMG_2950.JPG
石敷台状遺構の説明板


IMG_2934.JPG
寺野東13号墳


IMG_2933.JPG
寺野東13号墳の説明板


私がこの遺跡を訪問した時には,あちこちにキノコが生えていた。詳細な同定はできないが,毒キノコであるテングタケの仲間と思われる。

IMG_2954.JPG


 小山市:おやま縄文まつりの広場(寺野東遺跡)
 https://www.city.oyama.tochigi.jp/soshiki/5/366.html

"小山市:寺野東遺跡と寺野東13号墳" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント