栃木県那須郡那珂川町:なす風土記の丘公園資料館と梅曽大塚古墳天井石

過日,なす風土記の丘公園資料館(栃木県那須郡那珂川町小川)を見学し,幾つかの資料を購入した。担当者の対応は,適切だった。 なす風土記の丘公園資料館の館内には,那須官衙跡遺跡や周辺の古墳等からの貴重な出土物を中心として現物とレプリカが展示されている。展示物の中には唐の御所横穴と姫穴の復元模型もあった。古墳から出土した鏡(複製品)や官衙遺…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県那須郡那珂川町小川:春日神社

過日,春日神社(栃木県那須郡那珂川町小川)を参拝した。祭神は,天津児屋根命。 由緒書によれば,春日神社は,神護景雲3年(769年)に奈良春日神社から分霊を勧請して創建され,往時には両部神道(神仏混淆)の祭礼を行っていたけれども,その後寺院が没落し,春日神社のみが残されたとのこと。 参道は,那須官衙跡の縁付近を通っていることから,由緒…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県那須郡那珂川町小川:匠の館・民俗資料館

過日,匠の館・民俗資料館(栃木県那須郡那珂川町小川)を見学した。 ここには2棟の古い民家が移設され,展示・公開されている。それぞれの民家内には近隣で使用されていた民具等が展示されている。 建物はどちらも立派なもので,とても勉強になった。 私が訪問した時には特に問題はなかったのだが,このブログ記事を書くために念のため調べてみたところ…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県那須郡那珂川町浄法寺:大日堂と薬師堂

過日,真言宗智山派・大日山遍明院浄法寺の大日堂と薬師堂(栃木県那須郡那珂川町浄法寺)を参拝した。 下記のサイトによれば,須藤貞信が創建した御堂であり,応永25年(1418年)に那須資重によって現在の所在地に移されたとのこと。境内には薬師堂もあり,参拝した。大日堂の建物は,那珂川町指定の文化財となっている。 大日堂の近くには「浄法寺縄…
コメント:0

続きを読むread more

大田原市:蛭田富士山古墳

過日,蛭田富士山古墳(栃木県大田原市蛭田)を見学した。 説明板によれば,蛭田富士山古墳は,多数の小古墳と共に古墳群を構成していたけれども,開田等に伴い,他の古墳は消滅してしまっているとのこと。土地改良事業の際に調査された4基の小古墳等に関しては,説明板の中に配置図等が示されている。配置図を見ると,石棺だけが残されている場所等も示されて…
コメント:0

続きを読むread more