栃木県那須郡那珂川町浄法寺:大日堂と薬師堂

過日,真言宗智山派・大日山遍明院浄法寺の大日堂と薬師堂(栃木県那須郡那珂川町浄法寺)を参拝した。
下記のサイトによれば,須藤貞信が創建した御堂であり,応永25年(1418年)に那須資重によって現在の所在地に移されたとのこと。境内には薬師堂もあり,参拝した。大日堂の建物は,那珂川町指定の文化財となっている。
大日堂の近くには「浄法寺縄文住居跡」の遺跡があり,大日堂の東の方には浄法寺館跡という遺跡もある。そして,周辺のかなり広い範囲が縄文時代~奈良・平安時代頃の遺跡の包蔵地とされているなど,かなり興味深い地域だと言える。

IMG_6933.JPG
大日堂


IMG_6947.JPG
大日堂の説明板


IMG_6930.JPG
薬師堂


IMG_6932.JPG
薬師堂の説明板


IMG_6952.JPG
鐘楼


IMG_6938.JPG
古い供養塔など


IMG_6942.JPG
日待供養塔など


IMG_6943.JPG
庚申塔・十六夜供養塔など


IMG_6945.JPG
古い石仏など


IMG_6941.JPG
供養塔等が並べられている場所


IMG_6949.JPG
大日堂の西にある山



 那珂川町: 大日堂
 https://www.totitabi.com/nakagawa/dainiti.html

この記事へのコメント