千葉県長生郡長南町:能満寺と古墳(その3)

過日,天台宗・慈眼山能満寺(千葉県長生郡長南町芝原)を参拝した。 能満寺の境内は,岬状の細長い台地の上にある。そこに通ずる坂道を登ったところに駐車場と寺務所があり,その奥(北西)に墓地区画と本堂がある。 寺務所から南東に位置する境内地部分は,能満寺古墳群の所在地となっている。 能満寺古墳群は,1基の前方後円墳,1基の方墳,10基の…
コメント:0

続きを読むread more

千葉県長生郡長南町:能満寺と古墳(その2)

過日,天台宗・慈眼山能満寺(千葉県長生郡長南町芝原)を参拝した。 能満寺の境内は,岬状の細長い台地の上にある。そこに通ずる坂道を登ったところに駐車場と寺務所があり,その奥(北西)に墓地区画と本堂がある。 寺務所から南東に位置する境内地部分は,能満寺古墳群の所在地となっている。 能満寺古墳群は,1基の前方後円墳,1基の方墳,10基の…
コメント:0

続きを読むread more

千葉県長生郡長南町:能満寺と古墳(その1)

過日,天台宗・慈眼山能満寺(千葉県長生郡長南町芝原)を参拝した。 能満寺の境内は,岬状の細長い台地の上にあり,そこに通ずる坂道の途中に能満寺古墳の説明板がある。その説明板のある場所付近にも小さな古墳または塚があったようなのだが,現在では円形様の地形しか残されていない。円形部分の半分くらいは現況道路敷地となっている。 坂道を登ったとこ…
コメント:0

続きを読むread more