前橋市山王町:日枝神社と古墳

過日,日枝神社(群馬県前橋市山王町)を参拝した。主祭神は,大山咋命。 貞観2年(858年)に日吉山王大権現を祀ったのが始まりの神社で,明治時代の神仏分離により日枝神社と改称し,現在に至っているとのこと。 拝殿の額には「山王宮」と記されている。 明治時代に近隣の神社を合祀している。 社殿は大変立派なもので,綺麗に彩色されている。境…
コメント:0

続きを読むread more

ひたちなか市:磯合古墳群と赤坂稲荷古墳

過日,磯崎東古墳群を見学した後,磯合古墳群(茨城県ひたちなか市磯崎町)の所在地付近を散策した。 磯合古墳群は,多数の円墳で構成される古墳群だったようなのだけれども,その全体像は必ずしも明確とは言えない。 現在「磯合古墳群」と呼ばれている古墳群は,那珂湊市教育委員会「那珂湊市遺跡分布調査報告書」(昭和51年10月)では,「磯崎古墳群Ⅱ…
コメント:0

続きを読むread more

ひたちなか市:磯崎東古墳群再訪(その5)

過日,磯崎東古墳群(茨城県ひたちなか市磯崎町)を再訪した。 酒列磯前神社の境内地にある古墳の一部を見学した後,ホテルニュー白亜紀の南側にある公園内にある古墳を見学した。 ホテルニュー白亜紀の建物のすぐ南側には磯崎灯台がある。 ホテルニュー白亜紀の建物と磯崎灯台との間にある道路は,灯台所在地付近から崖を下る階段となっている。そのあた…
コメント:0

続きを読むread more