鉾田市箕輪:天満宮と天神山古墳群

2019年7月のことだが,天満宮(茨城県鉾田市箕輪)を参拝した。 天満宮は,小さな神社で,拝殿の後ろ(北東側)に石祠がある。拝殿と石祠との関係は不詳。おそらく氏神だろうと思ったのだが,敬意を表する趣旨でその石祠の前で一礼した。 茨城県教育委員会編『重要遺跡調査報告書Ⅰ』(昭和57年3月)の111頁によると,天満宮所在地の東側にある岬…
コメント:0

続きを読むread more

水戸市栗崎町:芳賀神社

2019年7月のことだが,芳賀神社(茨城県水戸市栗崎町)を参拝した。祭神は不詳なのだが,ホトカミのサイトには「大山津見命」と記されている。 社殿は立派なものだった。また,多数の境内社があり,いずれも立派に管理されている。 境内にはケヤキの巨樹がある。樹齢約200年とのことで,保存樹木に指定されている。 鳥居 …
コメント:0

続きを読むread more

龍ケ崎市馴馬町:女化神社

2019年5月のことだが,女化神社(茨城県龍ケ崎市馴馬町)を参拝した。祭神は,保食命。 牛久市と龍ケ崎市との間には小規模な飛び地が多く,女化神社の境内地もその1つ。牛久市の範囲内に龍ヶ崎市の飛地として女化神社の境内地がある。 女化神社は,元は女化稲荷大明神または保食社とも呼ばれていたようで,女化稲荷神社と呼ばれることもある。 参道…
コメント:0

続きを読むread more

山形県東置賜郡高畠町:金原古墳

過日,金原古墳(山形県東置賜郡高畠町金原)を見学した。 金原古墳は,清水前古墳群の南西約1kmのところにあり,その所在地周辺は主として果樹園になっている。舗装道路脇に案内表示があり,そこから果樹園の脇を通る小路を少し歩くとすぐに古墳所在地に到達できた。 説明板によると,金原古墳は,直径約24mの円墳とされており,墳丘及び横穴式石室の…
コメント:0

続きを読むread more