日立市日高町:澳津説神社

過日,澳津説神社(茨城県日立市日高町)を参拝した。祭神は事代主命・宇賀御魂命。
下記のサイトによると,澳津説神社は,天文13年(1544年)に京都伏見稲荷神社の分霊を勧請したのがはじまりで,元禄7年(1694年)に徳川光圀の命により小木津村の総鎮守となり,万治元年(1658年)に現在の鎮座地に遷座し,その後,明治16年,それまでの稲荷大明神との社名を改め,現在の社名となったとのこと。
私が訪問した時には玉垣の一部を修理中だった。
澳津説神社の拝殿と本殿,手水殿の彫刻は,それ自体として非常に立派なものなのだが,美しく彩色されており,かなり派手な印象を受ける。
澳津説神社の境内地は,小山の尾根を平坦に削平したような場所にある。この小山は,南東側で道路によって分断されているけれども,元は現在のやけやま児童公園と連続する山であり,連続した古墳群の所在地だったと推定される。現在でも,境内地のどこかに古墳の遺構が残されているのではないかと思われる。

IMG_7874.JPG
一の鳥居


IMG_7872.JPG
二の鳥居


IMG_7869.JPG
参道と階段


IMG_7867.JPG
参道脇にある水準点


IMG_7865.JPG
二の鳥居と三の鳥居の間の参道


IMG_7859.JPG
三の鳥居


IMG_7822.JPG
拝殿


IMG_7826.JPG
拝殿正面の彫刻


IMG_7850.JPG
本殿


IMG_7847.JPG
本殿側面


IMG_7833.JPG
境内社(祖霊社)


IMG_7840.JPG
境内社(秋葉神社・天照大神・青麻神社)


IMG_7835.JPG
境内社(八幡宮・金刀比羅神社・天満宮など)


IMG_7851.JPG
境内社(大山祇神社)


IMG_7856.JPG
境内社


IMG_7843.JPG
境内社


IMG_7837.JPG
境内社


IMG_7858.JPG
神楽殿


IMG_7827.JPG
手水殿


IMG_7845.JPG
二十三夜塔


IMG_7821.JPG
南東側にある裏参道



 神社探訪:澳津説神社
 http://www.komainu.org/ibaraki/hitachisi/okutusetu/okutusetu.html

 陸前三郎のへや:小木津町 澳津説神社
 http://moriumi.web.fc2.com/room_no179_prof.html

この記事へのコメント