喜多方市:喜多方ラーメン老舗上海

糠塚古墳群を見学した後,まだ午前11時頃だったのだけれども,昼食をとることにした。「できるだけ人と接触しないようにしなければならない」ということもあるが,せっかく喜多方市に来たのでラーメンを食べたいと思っていたし,昼頃にはどのラーメン店も混雑することが予想されたので,開店後すぐの時間帯の方が良いだろうと判断した。
喜多方市の中心部に入り,昭和の雰囲気が濃厚に残る横丁の中にある上海という店に入ってみた。店内は,(現在ではどこでもそうしなければならないのだろうが)標準的なコロナ対策が施されていた。どの店の経営者も対応のために苦労しているのだと思う。
チャーシューメンを注文し,食べてみた。一般に,ラーメンの種類は多く,店によって個性が異なるし,顧客それぞれの味覚や嗜好は多種多様なので,万人にとってそうである保証はないが,私にとってはとても美味しいラーメンだと思った。
発泡スチロールの箱入りで土産用ラーメンなるものも販売されていたので家族の土産として買うことにした。

IMG_5803.JPG
上海のある横丁


IMG_5806.JPG
上海の店舗


IMG_5805.JPG
上海のチャーシューメン

この記事へのコメント