道の駅「たかねざわ 元気あっぷむら」

移動の途中,道の駅「たかねざわ 元気あっぷむら」(栃木県塩谷郡高根沢町大字上柏崎)に寄り,そのレストランで昼食をとった。
主要施設の外形は,戦国時代の城のような形をしているのだが,その内部はモダンで,レストランからの眺望がとても良い。
なお,高根沢町史編さん委員会編『高根沢町史 通史編I 自然・原始古代・中世近世』(平成12年)の506~507頁及び高根沢町史編さん委員会編『高根沢町史 史料編I 原始古代・中世』(平成7年)の付図(高根沢町遺跡分布図)によれば,「元気あっぷむら」の入口付近は,春日坂古墳群の所在地だったが,現在では全て湮滅している。また,敷地の南東一帯は,丸山遺跡と呼ばれる縄文時代の遺跡包蔵地となっている。地形及び近隣の遺跡等から推測すると,他にも未発見の遺跡が多数存在する地区だと思われる。

IMG_3632.JPG
道の駅入口付近


IMG_3493.JPG
主要建物


IMG_3495.JPG
販売施設


IMG_3494.JPG
案内板


IMG_3497.JPG
レストランからの眺望



 道の駅「たかねざわ 元気あっぷむら」
 https://www.michi-no-eki.jp/stations/view/14208

この記事へのコメント