ミチバタナデシコ(続)

ミチバタナデシコPetrorhagia nanteuilii)かイヌコモチナデシコ(Petrorhagia dubia)かコモチナデシコ(Petrorhagia prolifera)かの同定は,種子を顕微鏡で観察しないと決定できないようだ。
本日,必要なものがあって近所のホームセンターまで出かけた。ついでにその周辺の道路を見て回ったら,広い道路の車道と歩道を分ける縁石の隅のようなところからミチバタナデシコと思われる植物が生えていた。意外とあちこちにあるものだと驚いた。かなり交通量のあるところなので,時間をかけてじっくりと観察するわけにはいかず,また,標本を採取することもできない。そのため,ミチバタナデシコと断定することはできないのだが,たぶんミチバタナデシコだろうと思う。

IMG_6284.JPG


IMG_6286.JPG


IMG_6288.JPG


IMG_6310.JPG



 松江の花図鑑:ミチバタナデシコ(道端撫子)
 https://matsue-hana.com/hana/mitibatanadesiko.html

 USDA: Petrorhagia prolifera (L.) P.W. Ball & Heywood
 https://plants.usda.gov/core/profile?symbol=PEPR4

 NBN atlas: Petrorhagia nanteuilii (Burnat) P.W. Ball & Heywood
 https://species.nbnatlas.org/species/NHMSYS0000461635#gallery

 Weeds of Australia: Petrorhagia dubia (Raf.) G. López & Romo
 https://keyserver.lucidcentral.org/weeds/data/media/Html/petrorhagia_dubia.htm

 eFlora: Petrorhagia (Seringe) Link
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=124740

この記事へのコメント