ノアザミの花とゴボウゾウムシ

先日,散策していたら,ノアザミ(Cirsium japonicum)が開花し始めているのを見た。
花の中で特に大きなものを撮影しようと近づいてみたところ,花の中に頭部をつっこんでいる小さなゾウムシがいる。とりあえず写真を撮っておいた。その後,図鑑等で調べてみた。たぶん,ゴボウゾウムシ(Larinus latissimus)だろうと思う。
なお,ノアザミではなくケショウアザミ(Cirsium japonica var. vestitum)の該当可能性も検討してみたけれども,基本種であるノアザミの範疇に含まれるものだろうと判断した。

IMG_5477.JPG


IMG_5480.JPG


IMG_5482.JPG


IMG_5462.JPG


IMG_5468.JPG


IMG_5489.JPG


IMG_5466.JPG


IMG_5571.JPG


IMG_5486.JPG


IMG_5488.JPG


モモブトカミキリモドキ(Oedemera lucidicollis)と思われる昆虫も来ていた。


IMG_5570.JPG



 吉崎ネット昆虫館:ゴボウゾウムシ
 https://www.mushidb.com/detail.26273.html

この記事へのコメント