常陸太田市:梵天山古墳群再訪(その3)

2020年4月初旬(緊急事態宣言発令前)のことだが,梵天山古墳群を再訪した。
3号墳と4号墳を見学した後,5号墳(宝蔵塚),6号墳(富士山塚),12号墳(円塚),9号墳(円塚・湮滅)の所在地,10号墳(南天塚・湮滅)の所在地などを見学した。7号墳(瓢塚)と11号墳(塚越塚)の所在地には行かなかった。

5号墳(宝蔵塚)は,3号墳のすぐ西のあたりにあるのだが,もともと比較的小さな古墳ということもあって,非常に見つけにくかった。墳丘かどうかやや迷ったけれども,標柱があったので,それが5号墳に該当すると判断した。

IMG_8429.JPG
東の方から見た5号墳


IMG_8431.JPG
北東の方から見た5号墳


IMG_8412.JPG
西の方から見た5号墳


6号墳(富士山塚)は,5号墳の更に西の方の少し離れたところにある。馬の背のような尾根道状の通路を通りその場所まで行くと標柱があった。墳頂には祠が祀ってあった。参拝した。


IMG_8400.JPG
4号墳と6号墳の間にある通路部分北側の斜面


IMG_8399.JPG
東の方から見た6号墳


IMG_8409.JPG
南の方から見た6号墳


IMG_8402.JPG
6号墳の墳頂の祠


IMG_8406.JPG
6号墳の墳頂から見た低地の様子


IMG_8405.JPG
6号墳の墳頂から見た3号墳~5号墳所在地付近

この記事へのコメント