ハクチョウゲ(白丁花)の蜜を求めるオオスカシバ

散策していたら,公園内の通路の植え込みのハクチョウゲ(Serissa japonica)の花が咲きだしていた。花の写真を撮り始めた頃,この花の名前がわからず,随分と苦労して調べたことを思い出しながら花を観ていたら,ホウジャクの仲間がやってきた。オオスカシバ(Cephonodes hylas)だろうと思う。何度見ても素晴らしい飛行能力で,まるでハチドリのようだ。

IMG_6940.JPG


IMG_6947.JPG


IMG_6948.JPG


IMG_7080.JPG


IMG_7073.JPG


IMG_7082.JPG

この記事へのコメント