栃木県下都賀郡壬生町国谷:四所神社と古墳

2020年3月中旬のことだが,四所神社(栃木県下都賀郡壬生町国谷)を参拝した。改修記念碑に記された由緒書によれば,祭神は,大日孁貴命・素戔嗚命・天児屋命・大雷命・誉田別命・倉稲魂命の6柱の神。近隣4カ所の神社を合祀した神社だったとのことなので,合祀された神社の中に複数の神を祀る神社があり,その結果,6柱の神ということになったのだろうと思う。社殿及び神楽殿は,とても立派なものだった。

IMG_5198.JPG
一の鳥居


IMG_5199.JPG
参道と二の鳥居


IMG_5206.JPG
拝殿


IMG_5208.JPG
本殿


IMG_5225.JPG
由緒書


IMG_5223.JPG
神楽殿


IMG_5213.JPG
社殿裏の境内林


四所神社の境内地には塚越古墳群を構成する3基の古墳中の2基の古墳がある。
塚越1号墳は,拝殿の左手前(南東側)にあり,直径24m・高さ2mの円墳とされている。


IMG_5202.JPG
東の方から見た1号墳


IMG_5218.JPG
北東の方から見た1号墳


IMG_5216.JPG
北の方から見た1号墳


塚越2号墳は,社殿の右手奥(北東側)にあり,直径14.5m・高さ1.6mの円墳とされている。境内地の東を南北に走る道路によって一部掘削されているように見える。


IMG_5226.JPG
南東の方から見た2号墳


IMG_5232.JPG
北東の方から見た2号墳


IMG_5210.JPG
西の方から見た2号墳



 趣味の案件:壬生町塚越古墳群
 https://ankenna.blog.fc2.com/blog-entry-115.html

 kyonsight:四所神社
 https://kyonsight.com/okami2/jinjya2/j58.html

この記事へのコメント