アオキの花

数日前,散策していたら,畑の縁の段丘崖にある林に生えているアオキ(Aucuba japonica)が開花しているのを見つけた。植栽と思われる。 アオキには雄花だけが咲く雄株と雌花だけが咲く雌株とがあるが,並んで植えてあったので,あちこち探し回らなくても良く,助かった。 里山の林の中を散策していると,明らかに植栽ではない野生のアオキが…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡益子町:入定塚古墳

過日,入定塚古墳(栃木県芳賀郡益子町大沢)を見学した。 行人塚古墳は,かつては前方後円墳とされていたけれども,現在では,全長約60m(後方部幅約35m・前方部幅約25m・前方部長約30m)の前方後方墳とする見解が多い。ただし,益子町史編さん委員会編『益子町史 第一巻 考古資料編』(昭和62年)の407頁には,現況から判断して,古墳であ…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡益子町:円通寺

過日,浄土宗・大澤山虎渓院円通寺(栃木県芳賀郡益子町大沢)を参拝した。本尊は阿弥陀如来。「圓通寺」と書くのが正しいようなのだが,通常,「円通寺」と書かれることが多い。 円通寺は,応永9年(1402年)に開山の寺院とされている。山門(四脚門)や一切経塔は益子町の文化財に指定されており,本堂や観音堂などの堂宇等も立派なものだった。 一切…
コメント:0

続きを読むread more

真岡市京泉:相宮神社と京泉シトミ原17号墳(行屋大日塚古墳)

過日,相宮神社(栃木県真岡市京泉)を参拝した。祭神は,伊弉諾命・伊弉冊命。境内社として,愛宕神社(軻遇突智命)・弁天社(厳島神社<市杵島姫命)・大杉社・大日社(天照皇大神)がある。 相宮神社は,大内廃寺跡の北西約100mのところにある。元は昌泰元年(898年)に創建された神社で,元は磐裂命・根裂命・経津主命を祀り,「三宮大明神」と称し…
コメント:0

続きを読むread more

真岡市:大内廃寺跡

過日,大内廃寺跡(栃木県真岡市京泉)を見学した。大内廃寺跡は,京泉13号墳(鶏塚古墳)の南東約600mのところにある。遺跡の北側に説明板があり,東側に金堂跡・西側に塔跡が並んでいる。一見すると,低い円墳または方墳が2基並んでいるように見えるけれども,古墳ではなく仏寺の遺跡。 大内廃寺の近くに芳賀郡衙跡(堂法田遺跡)がある。京泉シトミ塚…
コメント:0

続きを読むread more

真岡市:京泉シトミ原古墳群1号墳(荒神塚古墳)

過日,荒神塚古墳とも呼ばれる京泉シトミ原古墳群1号墳(栃木県真岡市京泉)を見学した。1号墳は,13号墳(鶏塚古墳)の北西約500mのところにある。 真岡市史編さん委員会編『真岡市史 第一巻 考古資料編』(昭和59年)の286~288頁によれば,江戸時代には1号墳の墳頂に三宝大荒神を祀っていたところ,自然に石室が崩れ,内部から金輪,玉等…
コメント:0

続きを読むread more