ノミノツヅリまたはネバリノミノツヅリ?

自宅近くのセブンイレブンのある交差点の路上にツメクサのような植物が生えていた。最初はツメクサかと思った。しかし,葉がハコベのようでもある。写真を丁寧に調べたところ,花柱が3個で植物体全体に細かな毛がびっしりと生えている。どうやらノミノツヅリ(Arenaria serpyllifolia)のようなのだが,細かな毛が繊毛のようにも見える。毛が繊毛である場合にはネバリノミノツヅリ(Arenaria serpyllifolia var. viscida)として分類されている。
標本を採取していないので,顕微鏡で観察しておらず,確定的なことは言えない。
これまでも見てきたのだろうけれど,気づかなかった。今後は注意して観察しようと思う。

IMG_0444.JPG


IMG_0443.JPG


念のためにその交差点から続く道路の歩道にある植え込みで撮った写真を調べてみたところ,その中にもあった。結構広い範囲で生息していることがわかる。


IMG_0414.JPG



 松江の花図鑑:ネバリノミノツヅリ(粘り蚤の綴り)
 https://matsue-hana.com/hana/nominotuduri.html

 ネバリノミノツヅリ 粘り蚤の綴り
 http://mikawanoyasou.org/data/nebarinominotuduri.htm

この記事へのコメント