つくば市北条:八坂神社と古墳

過日,八坂神社(茨城県つくば市北条)を参拝し,その基壇部となっている古墳を拝見した。八坂神社の祭神は不詳。八坂神社は,常陽銀行筑波支店の東約50mのところにあり,その境内には茨城県内で2番目に古いとされる五輪塔が立っているほか,境内社等がある。 八坂神社の基壇部となっている古墳は,八坂神社古墳と呼ばれ,筑波町史編纂専門委員会編『筑波町…
コメント:0

続きを読むread more

つくば市:中台1号墳

過日,中台1号墳(茨城県つくば市北条)を見学した。中台1号墳は,北条大池の西側に位置する台地(中台)の上(南西端付近)にある。筑波町史編纂専門委員会編『筑波町史 上巻』(1990年)の80~81頁に「中台1号墳」として記載されている古墳と同一の古墳のことを指す。同書によれば,同書刊行当時においては1号墳~4号墳の4基の古墳の所在が知られ…
コメント:0

続きを読むread more

桜川市真壁町:おふじ権現古墳

過日,おふじ権現古墳(茨城県桜川市真壁町)を見学した。おふじ権現古墳は,日本酒「花の井」蔵元・株式会社西岡本店(茨城県桜川市真壁町田)の西約50mのところにあり,現況では周囲を道路で囲まれ,島状になっている。 この古墳の周辺には多数の古墳が存在していたと考えられているが,現存するのは現存長約50mの前方後円墳であるおふじ権現古墳1基だ…
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:青木古墳群

過日,大日塚古墳(青木神社裏古墳)を見学した際,大日塚古墳の所在地である大日山が青木古墳群の所在地だと誤解していた。しかし,その後,関連資料等を丁寧に調べた結果,青木古墳群とは別の場所にある古墳群のことを指すものだということを理解したので,その場所(茨城県桜川市青木)へ行って見た。 青木古墳群は,薬王寺(茨城県桜川市青木)と羽田神社(…
コメント:0

続きを読むread more

桜川市青木:薬王寺

過日,天台宗・曛静山華徳院薬王寺(茨城県桜川市青木)を参拝した。 薬王寺は,江戸時代に良循法印が薬師堂と本堂を再建して中興開山したとされる。山間の道を少し奥に入ったところにあり,境内の紅葉が見事なことで知られる寺院なのだが,私が訪問したのは2020年の1月中旬で,落葉樹の葉は全部落ちた後の時期だった。山門の手前付近に駐車場があるのでそ…
コメント:0

続きを読むread more