本庄市児玉町:金鑚神社と古墳

過日,金鑚神社(埼玉県本庄市児玉町入浅見)を参拝し,同社の境内にある古墳を拝見した。この金鑚神社は,児玉周辺に多数ある金鑚神社分社の1つとのこと。式内社であり武蔵國二宮である金鑚神社(埼玉県児玉郡神川町二ノ宮)の祭神は,天照大神・素戔嗚尊。日本武尊を配祀している。児玉町入浅見の金鑚神社の祭神は,素戔嗚尊のみ。児玉党の支族である阿佐美氏の…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県児玉郡美里町:堂山古墳

過日,堂山古墳(埼玉県児玉郡美里町阿那志)を見学した。堂山古墳は,勝丸稲荷神社の近く(北)にあり,直径約40mの円墳とされている。ただし,公会堂等の建物の建築のために一部掘削されており,変形している。この古墳は,道灌山古墳よりも後の時代に築造されたものと考えられているようなのだが,詳細は不明。墳丘上には大黒天等がある。また,墳丘上には現…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県児玉郡美里町:道灌山古墳

過日,道灌山古墳(埼玉県児玉郡美里町阿那志)を見学した。道灌山古墳は,勝丸稲荷神社のすぐ近く(南)にあり,直径約40mの円墳とされている。古墳それ自体としては5世紀頃の古いものだと考えられているようだ。そのとおりだとすれば,朝廷の命により美里町周辺の屯田が本格化した時期の支配層に属する者の墓所ということになるのだろう。 下記の「古墳研…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県児玉郡美里町:勝丸稲荷神社と古墳

過日,勝丸稲荷神社(埼玉県児玉郡美里町根木)を参拝した。「勝丸」との名は,天正18年(1590年)に稲荷明神の社殿を再興した猪俣氏の旗下・勝丸仁左衛門に由来するとのこと。現在勝丸稲荷神社のある場所は,元は愛宕山と呼ばれ,愛宕神社を祀っていたけれども,明治40年に勝丸稲荷神社・二柱神社・八坂神社・菅原神社の4社を合祀し,以後,神社の名が「…
コメント:0

続きを読むread more