春日部市:鷲香取神社

過日,鷲香取神社(埼玉県春日部市内牧)を参拝した。祭神は,経津主神・天穂日命。境内には,天満宮,浅間神社等がある。浅間神社は,円墳状の盛土構造物の前面に岩石を配置して富士山に見立てたものなのだが,この構造物を背面から見ると円墳のようにしか見えない。鷲香取神社の近くには内牧塚内古墳群がある。しかし,鷲香取神社それ自体としては,古墳等の遺跡…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県北葛飾郡杉戸町:桜神社(旧稲荷神社)と天神宮

過日,桜神社(埼玉県北葛飾郡杉戸町大字深輪)を参拝した。この神社の基壇部は,前方後円墳を階段状に削ったような形状をしており,その上に桜神社の社殿と稲荷神社の社殿が直列して並んでいる。説明板によれば,明治42年に近隣地区の全ての神社を稲荷神社の境内に合祀し,桜神社と改めたとのことだ。祭神として経津主命が掲げられているので,合祀された神社の…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県北葛飾郡杉戸町:目沼浅間塚古墳

過日,目沼浅間塚古墳(埼玉県北葛飾郡杉戸町大字目沼)を見学した。塩野博『埼玉の古墳 北埼玉・南埼玉・北葛飾』(さいたま出版会,2004)495頁以下によれば,この古墳のある地域は,かつて,多数の古墳が存在し,目沼古墳群を構成するものとして理解されていたのだそうだが,宅地開発等に伴い,その大部分が湮滅したとのことだ。目沼浅間塚古墳の近隣に…
コメント:0

続きを読むread more

野田市関宿台町:富士浅間神社

過日,富士浅間神社(千葉県野田市関宿台町)を参拝した。祭神は,木花之佐久夜毘売。 富士浅間神社の社殿は,円墳のような形をした基壇の上にある。茨城県道・千葉県道17号結城野田線(流山街道)によって東側の一部が掘削されているけれども,全体としては比較的良好に円墳状の形状を保っていると思った。ただし,「ちば情報マップ」でも『野田市史』でも古…
コメント:0

続きを読むread more