富津市:弁天山古墳

過日,弁天山古墳(千葉県富津市小久保)を見学した。弁天山古墳は,全長約86mの前方後円墳とされている。弁天山古墳は,台地の縁のようなところにあり,そこからは東京湾を広く見渡すことができる。古代~江戸時代においても,東京湾を監視するための非常に大きな軍事的役割を果たした場所なのだろうと推定される。古墳のある場所の南側には小久保藩主邸跡があ…
コメント:0

続きを読むread more

いわき市・甲塚古墳周辺で見た動植物

私が訪問した時には甲塚古墳に至る田の中の参道周辺と墳丘上には様々な野草が生えており,花を咲かせていた。墳丘には登らなかったが,参道や古墳周囲の道を散策しながら,アキノノゲシ(Lactuca indica),ゲンノショウコ(Geranium thunbergii)などの植物の花を観た。そのあたりは既に秋の景色へと変わりつつあった。 …
コメント:0

続きを読むread more

いわき市:甲塚古墳

過日,甲塚古墳(福島県いわき市平荒田目)を見学した。甲塚古墳は,大國魂神社の東側の田の中にある神社飛地にあり,もし大國魂神社に樹木が生えていないとすれば,神社のある山頂から東を遥拝すると,甲塚古墳の向こうから太陽が昇る姿を目にすることができる日があると推定される。甲塚古墳は,直径約37mの円墳とされており,古代の夏井川河口付近に位置して…
コメント:0

続きを読むread more

いわき市:大國魂神社

過日,大國魂神社(福島県いわき市平菅波宮前)を参拝した。祭神は,大己貴命・事代主命・少彦名命。式内社。神社の鳥居前には水路があり,小さな橋を渡るが,その傍に杉の巨木がある。社殿は,とても立派なもので,特に拝殿にある龍の彫刻が素晴らしいと思った。境内には神楽殿と幾つかの境内社がある。 古代の夏井川流域を支配した石城國造と関係の深い神社だ…
コメント:0

続きを読むread more