笠間市市野谷:山王塚古墳

過日,山王塚古墳(茨城県笠間市茨城県笠間市市野谷)にある山王塚古墳を見学した。現在では消滅している泉巴川遺跡の東方に位置し,同遺跡を含む段丘の縁にある。目測で直径約50mの円墳であり,墳頂に山王社の祠がある。道路から鳥居をくぐり,周溝に沿って南側のほうに回ると墳頂に至る通路があるようなのだが,今回は,鳥居の前で拝礼し,道路から見える範囲…
コメント:0

続きを読むread more

茨城県東茨城郡茨城町:諏訪神社古墳群1号墳

過日,諏訪神社古墳群1号墳(茨城県東茨城郡茨城町大字木部)を見学した。直径約50mの円墳とされており,墳頂には諏訪神社がある。神社を参拝した上で,周辺を拝見した。大きな円墳であり,非常に大きな文化的価値・歴史学上の価値をもつ古墳だと思った。諏訪神社古墳群を構成する他の古墳は,近くにある山林内に所在しているとのことなのだが,よくわからなか…
コメント:0

続きを読むread more

笠間市土師:淡島神社

過日,高龗神社を参拝した後,淡島神社(茨城県笠間市土師)を参拝した。由緒書等が掲示されていないので祭神の詳細は不明。境内社がある。一般的には,淡嶋神社(淡島神社)では,少彦名命・大己貴命・息長足姫命を祭神としている。 この淡島神社を含む近隣一帯は,幕末に天狗党と関係する激戦があった場所とのことだ。いろいろと考えさせられた。 …
コメント:0

続きを読むread more

笠間市:高龗神社と高龗神社古墳群

過日,高龗神社(茨城県笠間市土師)を参拝した。祭神は,高龗神と闇龗神。複数の境内社がある。それらの神社を参拝した上で,その周辺を拝見した。静寂であり,心安まる神社だと思った。 岬状に突出した段丘上にある高龗神社の境内地を含む周辺地域には7基の古墳があるのだという。現時点で明確に古墳だとわかるのは,神社境内の参道脇にある2基の円墳だけ。…
コメント:0

続きを読むread more

台風15号のレーダー画像

泊りがけで遠くに出かけていたが,昨晩,台風の影響が出る前に無事に帰宅した。そのあとは爆睡。目が覚めると,まさに台風が通過中であり,しかも停電となっていた。そこで,docomoのモバイル通信経由で気象庁のレーダー画面を見ていた。すると,画像の中に2本の直線状に雨のない部分があることに気づいた。鹿島の神と香取の神の御神力によるものと思いたい…
コメント:0

続きを読むread more