太田市:西山古墳と大山祇神社

西山古墳(群馬県太田市薮塚町)を見学し,その西側麓にある大山祇神社を参拝してきた。西山古墳は,標高約110mの丘陵上に所在する全長約34メートルの前方後円墳とのことだ。石室は,崩壊の危険があるため,天井部分がコンクリートで補強されている。正確ではないし,尾根を利用して築造された古墳と推定されるので,あまり意味がないかもしれないが,西山古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太田市:三島神社

三島神社(群馬県太田市藪塚町)を参拝してきた。中世の新田氏ゆかりの神社とのこと。祭神は,事代主神。長円寺のあるあたりから見える三島神社の基壇部の姿は円墳のようだが,それが墳丘であるとは確定されていない。しかし,朝廷の軍事支配が及ぶ前の時代から存在した何らかの礼拝施設であると考えられており,そのような場所に人が埋葬された可能性は高いかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太田市:長円寺と古墳

真言宗・藤光山長円寺(群馬県太田市薮塚町)を参拝し,その境内地にある古墳(藪塚本町25号墳)を見学してきた。 境内地にある古墳は,全長約33.7mの前方後円墳とされているのだが,詳細は分からない。現状は,木々に覆われ,その周囲を庚申塔や石仏等がぐるりと囲む状態となっている。木々の間から墳丘らしきものが見えたけれども,それに登ることは控…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太田市:北山古墳

北山古墳(群馬県太田市藪塚町)を見学してきた。山の上にあり,もし周囲に樹木がなければ,桐生~太田周辺を見渡せる位置(標高135m)にある。説明板によれば,石室の奥壁に漆喰を塗った跡があるとのことなので,信仰と関係する絵画が描かれていたのかもしれないと想像した。もともと開口しており,被葬者の関係者や子孫が墓参をした施設なのかもしれないとも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more