足利市:八雲神社

八雲神社(栃木県足利市緑町)を参拝してきた。主祭神は素盞嗚男命であり,大己貴命,少彦名命,火具土命を 配祀しているとのこと。由緒を記した説明版を読み,深い因縁のようなものを感じた。本殿の裏にはすぐに足利公園古墳群の前方後円墳である3号墳の墓室がある。この神社のある地は,古代においては,この墳墓に眠る者の祭礼施設だったのだろうと想像する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足利公園古墳群

足利公園古墳群(栃木県足利市緑町)を見学してきた。立派に整備された古墳公園であり,駐車場からは眼下を一望にできる。この場所は,下野(下毛)の西端の地を支配した者がその支配地を見渡す場所であり,権威を示す場所であり,そして,軍事的・政治的・宗教的に非常に大きな重要性をもった場所だったのだろうと思う。 両野(両毛)の自然境界であっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太田市:寺山古墳

寺山古墳(群馬県太田市強戸町)を見学してきた。北関東自動車道の太田強戸PAと太田桐生ICとの間を走行していると南の方向に見える古墳で,一般に,非常に古い前方後方墳として知られている。古墳は,金山の北西に突き出たような半島状の部分の端の尾根上にあり,その南側にある道路部分から登る階段が1箇所だけある。短い階段を登ると石柱と説明版がある。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県下妻市村岡:愛宕山古墳

過日,愛宕山古墳(茨城県下妻市村岡)を見学してきた。この古墳は,仁江戸古墳群を構成する古墳の1つなのだが,この古墳群の古墳の中で明確に識別可能な残存古墳は少ないようだ。古墳は,愛宕神社の基壇部分となっている。その墳頂部に愛宕山大権現を祀る祠がある。古墳としては全長約26mの前方後円墳であり,神社の基壇部分となっているのが後円部で,その裏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more