常総市:六所塚古墳

六所塚古墳(常総市篠山字神子女)を見学してきた。平将門の父である平良将(918年頃没または930年頃没?)の墓所との説があり,古墳前の説明板にもそのように書かれている。『石下町史』には,「六所塚古墳は平将門を祀ったともいわれるが勿論これは後世の付会である」と書かれており,また,近隣の古墳から過去に発掘された出土品の写真や図面等が示されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高崎市:金井沢碑

金井沢碑(高崎市山名町金井沢)を見学してきた。これも生きている間に是非とも実物を観てみたいと思っていた碑文の1つだ。実際に現地を訪問でき,満足。 駐車場とトイレ等の施設が整備されている。そこから,徒歩で木道を登ると,まもなく碑のあるところに至ることができる。 入口付近 保存のための覆いの建物 説明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤岡市:七輿山古墳

七輿山古墳(群馬県藤岡市白石)を見学した。非常に大きな前方後円墳であり,羊太夫の伝説で名高い。周濠が明瞭に見て取れる状態で残されており,素晴らしいと思った。ただ,後円部の中間地点にある五百羅漢の首がはねられていたのと,後円部墳頂にある仏像の首がはねられていたのが残念。この古墳から出土した特異な円筒埴輪は,藤岡歴史館で見ることができる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高崎市:山上碑と山上古墳

山上碑と山上古墳(高崎市山名町字山神谷)を見学した。そにに至る道路は狭いけれども山上碑のある場所の直下のあたりに駐車場とトイレ等の施設が整備されている。そこにクルマを停め,長い階段を登って山上碑のあるところに至った。各地の博物館等に山上碑のレプリカが展示されており,それらを既に見ているけれども,生きている間にぜひ実物を観たいと思っていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤岡市:諏訪神社と古墳群

諏訪神社(群馬県藤岡市藤岡)を参拝し,諏訪古墳と境内地内にある諏訪神社北古墳を拝見した。由緒書によれば,「椙山神社」として創建された神社なのだそうだ。神社の背後に比較的大きな参拝者用駐車場がある。神社の基壇全体が前方後円墳なのだそうだが,全体に大きく改変されている。ただし,基壇全面に葺石状に石垣が構築されており,むしろ,古墳造営当時の雰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more