我孫子市:水神山古墳

過日,水神山古墳(葉県我孫子市高野山)を見学してきた。この地域の段丘上は,その大部分が宅地化されている。水神山古墳は,その段丘の南端縁に位置しており,住宅街のある北側のほうに入口がある。古墳の周囲には樹木が茂っているのでわかりにくいが,現在ても手賀沼を眺望できる場所もある。かつて,手賀沼はもっと大きく,現在では水田等になっている部分のほぼ全部が水面下にあった。古墳築造当時,樹木は存在せず,古墳から多賀沼とそこを航行する船舶を遠くまで見ることができたと思われるし,また,手賀沼を航行する船舶からもこの古墳がよく見えたであろう。水神山古墳は前方後円墳であり,正確ではないが,その前方部は,稲敷~行方の方向を向いているように思う。

水神山古墳
北側から見た全景(手前が前方部)


水神山古墳
説明板


水神山古墳
南側から見た後円部


水神山古墳
南側から見た前方部


水神山古墳
前方部から見た後円部


水神山古墳
木々の間から見える手賀沼

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック