かすみがうら市:大塚古墳

大塚古墳(かすみがうら市下志筑)を訪問した。この周辺は,大塚古墳群と呼ばれ,かなり多数の古墳が存在したらしい。7世紀頃の古墳ではないかと推定されている。しかし,あくまでも素人考えなのだが,もしかすると,常陸國では,もっと遅い時期まで墳丘墓が造営され続けた可能性があるのではないかと思う。

現実を訪問してみると,写真で見るよりもかなり大きな古墳のように感じる。公式には「直径37m、高さ3.8m、周堀の幅は約10m」とされている。

入口標識
入口標識


入口標識のあるところにクルマを停め,そこから徒歩ですぐのところに墳丘がある。大塚古墳であることを示す石柱が立っている。

大塚古墳


墳丘の草が綺麗に刈られており,きちんと手入れされている古墳だと感じた。

大塚古墳


大塚古墳



  かすみがうら市歴史博物館:大塚古墳
  https://www.city.kasumigaura.lg.jp/page/page003300.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック