自宅のラン:長生蘭「翠宝」 の新葉

苗を購入して以来ずっと室内で栽培してきた「翠宝」を外の棚で越冬させてみたところ,残念ながら,葉が落ちてしまった。亜熱帯系のデンドロビウムの交配品なのだろうと思う。その後,新芽が出て成長し,元気に新葉を展開している。今年は,ちょっとつくり方を変えて栽培している。

Dendrobium cv.


Dendrobium cv.
翠宝


この記事へのコメント

2015年07月06日 00:22
電脳中年Aさん

「翠宝」ですね・・・私の知っている斑の入り方が 出始めたときの固体に比べて違う気がするんですよ^^;

兄弟実生が同名で流通してるんでしょうね^^;でもあの固体は最近全くみかけません・・・どこにいってしまったのやら。
2015年07月06日 05:34
緑屋さん

実生兄弟がいっぱいありそうな感じなんですが・・・^^;

先日,某所で,「翠宝」のすけ矢品種が大量に栽培されているのを見ました。

この記事へのトラックバック