エゾナミキ

エゾナミキを栽培し始めてから何年かになる。鉢植えで栽培している。だいぶ成長してきているのだが,別の鉢に種子が飛び込んで発芽・成長した個体が最初に開花した。花の青い色がとても美しい。

Scutellaria yezoensis


Scutellaria yezoensis
エゾナミキ


この記事へのコメント

ぱんだうさぎ
2015年06月07日 11:29


長野県の絶滅危惧種CRだそうです。
しそ科なんですね。
栽培されていないと
こんな良い写真は撮れないのでしょう。
ネット上にはくしゃくしゃの写真しか
ヒットしませんでした。
青色がきれいですね。
山の上だと、もっと青くなるのかもしれませんが。
2015年06月07日 20:28
ぱんだうさぎさん

この植物は,結構肥料を要求します。手入れを怠るとたちまち衰退します。

そのことから,もともと薬用のための園芸植物だったものが野生化した可能性を考えています。

野生化可能な場所は,土砂崩れや河川の氾濫等によって上流部から肥沃な土壌が流れてきやすい場所ではないかと推定しています。

だいぶ前になりますけど,山野草の自生地を求めて信州の山野を駆け巡ったことがあり,そのときの記録などを参照してもやはり同じような結論になります。

治水が進むと絶滅してしまう植物ということになるのでしょう。だからといって治水をやめるわけにもいかないので,この種の植物については環境省所管の野生植物という扱いを廃止し,農水省所管の農林水産物という扱いにするほうがベターだと考えています。

鉢で栽培する場合,少なくとも2年に1回は植え替えをし,たっぷりと肥料をやって日蔭で育てると,どんどん増えます。

この記事へのトラックバック