自宅のラン:長生蘭「雷電」と「横綱」の覆輪変わり品種

石斛・長生蘭の中でも大同系のものが好きで集めてきた。やっと栽培のコツも会得しつつある。糸覆輪品種が欲しくてヨネヤマに相談したところ,探してみるということだった。しばらくして返事がきた。さすがヨネヤマだ。ついさきほど,「雷電」の変わり品と「横綱」の変わり品が送られてきた。素晴らしい。

まず,「雷電」の糸覆輪変わり品。全体として大きく,高貴石斛に戻ったような印象を与えるが,矢(茎)の細部は異なるので,高貴石斛そのものでないことがわかる。ただ,葉はやや薄い。そこらへんも高貴石斛とは異なる。肥培するとかなり大きくなるのではないかと思う。

Dendrobium cv.


Dendrobium cv.
雷電(糸覆輪変わり)


私が育てている「雷電」の葉の写真も撮っておくことにした。

Dendrobium cv.
雷電


次に「横綱」の気覆輪変わり品。全体の雰囲気は「横綱」と変わらないが黄色の狭い覆輪が非常に明瞭となっている。この覆輪は白覆輪に変化するかもしれないような感じもする。また,もしかすると,つくりによってこうなるのかもしれない。慎重に観察を継続することにする。

Dendrobium cv.


Dendrobium cv.
横綱(覆輪変わり)


こちらについても比較のため,私が育てている横綱の写真を撮っておくことにした。

Dendrobium cv.
横綱


こうやって「実物を見たい」と思った品種が集まることは本当に嬉しい。今回もヨネヤマにはとてもお世話になった。心から感謝したい。


株式会社ヨネヤマ
http://www.yoneyama-hamamatsu.jp/


この記事へのコメント

ぱんだうさぎ
2015年05月15日 22:49
電脳中年Aさん

横綱の出で立ち
力強いです。
2015年05月16日 06:02
電脳中年Aさん

さすがヨネヤマさんのところです^^

大同系の観察を期待しています。

この記事へのトラックバック