筑波山神社のマメヅタ

毎年正月には筑波山神社にお参りに行く。そして,境内にあるマメヅタを観察するのが年中行事の一つのようになってしまった。今年もマメヅタを観てきた。小さなシダ植物なので誰も興味を示さないが,私にとってはとても興味深い植物の一つだ。

Lemmaphyllum microphyllum


今年はこうした小さな植物の観察を十分に楽しめるような年であってほしい。


 Prof Summer's Web Garden: Lemmaphyllum microphyllum
 http://fern.la.coocan.jp/Polypodiaceae/Lemmaphyllum%20microphyllum/Lemmaphyllum%20microphyllum.htm




この記事へのコメント

kazuyoo60
2012年01月03日 13:27
マメズタは目にしています。こんな胞子が出るのですか。近くには無いので気が付きませんでした。
2012年01月03日 21:14
kazuyoo60さん

シダ植物の胞子嚢を気持ち悪いと言って嫌がる人が少なくないのですが,私にとっては好奇心の対象です。(笑)

普通のシダよりもこういうちょっと変わったシダが好きですね。

筑波山神社ではこの時期にマメヅタが繁殖用の葉を出し胞子嚢をつけます。とても面白いです。

この記事へのトラックバック