怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン:長生蘭「天宮殿」

<<   作成日時 : 2016/06/10 19:40   >>

トラックバック 0 / コメント 2

M氏から頂戴して大事に育てている「天宮殿」なのだが,残念ながら,「月宮殿」に戻ってしまったようだ。さる御方のご意見によると,「天宮殿」から「月宮殿」になることはあっても「月宮殿」から「天宮殿」になることはないとのこと。すると・・・???

Dendrobium cv.


Dendrobium cv.


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

私個人の意見ですと・・・

ポイントは「月宮殿」にあるものだと思っています。

最初に「千里眼」→「月宮殿」→「天宮殿」 と通常の認識ではなっていますが、

「月宮殿」には 白斑と黄斑に近い物の中間固体があるというわけです。

要は「千里眼」からか「天宮殿」からか どちらかの「月宮殿」かでその後「天宮殿」になるかの条件は全く違うと思いますよ。

ですがその固体は「天宮殿」を生みやすい固体だとおもいますので斑の性質からしてもあきらめずに 気長に栽培し続けてください^^





緑屋
2016/06/10 21:10
緑屋さん

ありがとうございます。

新芽の状態から判断すると,飴矢になる素質をもっているように見えないこともないので,気長にがんばってみます。
電脳中年A
2016/06/11 03:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン:長生蘭「天宮殿」 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる