アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
怠け者の散歩道
ブログ紹介
花の写真を中心にした個人的な随想のblogです。


モネの庭園に咲くネムノキの花

私のホームページ

 電脳中年Aのプライベートな居所  Prof Summer's Web Garden

写真の撮影に使用したカメラは,SONY Cyber-shot TX7 (2010年4月まではSONY Cyber-shot T200,2008年1月下旬まではSONY Cyber-shot T9,2006年7月以前はRICOH Caplio RR30とRicho Caplio R2)というコンパクトデジタルカメラです。カメラの機能の限界まで試してみたいと思っています。

記載内容等に関し何ら保証があるわけではありません。内容に誤解や間違いがある場合には,随時,追記などの形式で修正しています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
クロアシナガバチの巣を襲う小型のスズメバチの仲間
クロアシナガバチの巣を襲う小型のスズメバチの仲間 何だかんだと忙しく、ブログの更新ができないでいる。夕方になって,妻が「ハチがいっぱいいる」というので庭に出てみると,ドウダンツツジの陰に2種類のハチがいることがわかった。どうやら,クロアシナガバチの巣を小型のスズメバチの仲間が襲い,片端から幼虫を捕獲しているところのようだ。自然界は厳しい・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/08 18:33
ハエを捕食するムシヒキアブの仲間
ハエを捕食するムシヒキアブの仲間 ちょっとだけ庭の草取りをしていたら,シオヤアブのような昆虫がハエを捕食しているのを見つけた。普通のシオヤアブよりもやや小型で全体に細く,脚が黒い。たぶん,サキグロムシヒキ (Machimus scutellaris) ではないかと思うのだが,はっきりしない。それにしてもすごいハンターだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/31 21:36
ナツイズイセンが開花
ナツイズイセンが開花 今年,これまで地植えで栽培してきたナツズイセン(Lycoris squamigera)を掘り起こし,鉢植え栽培に変更した。そのナツズイセンが開花した。無事に開花してくれて,ほっと一安心。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/31 21:22
自宅のラン:デンドロビウム・アフィルム(雲南産・小型種)がまた開花
自宅のラン:デンドロビウム・アフィルム(雲南産・小型種)がまた開花 デンドロビウム・アフィルム(雲南産・小型種)としてらん古さんから頂戴して育てているランがまた開花した。1個だけなのだが,可愛らしい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2016/07/27 09:16
自宅のラン:サギソウが開花
自宅のラン:サギソウが開花 サギソウ(Pecteilis radiata (Syn. Habenaria radiata))が開花した。夏を代表するランの一つかもしれない。私の好きなランなのだが,結構気難しくて,油断するとすぐにダメになってしまう。暑い盛りに手を抜いてしまうのが一番よくないようだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/25 19:25
ヒヨドリバナの花にとまるアゲハチョウ(ナミアゲハ)
ヒヨドリバナの花にとまるアゲハチョウ(ナミアゲハ) サワヒヨドリとして購入した植物はヒヨドリバナだった。その花がどんどん開花している。この仲間の植物にはアサギマダラが寄ってくるということで有名なのだが,私の住んでいるあたりではアサギマダラを見かけることはない。その代わり,アゲハ(ナミアゲハ)が来ていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/25 19:18
自宅のラン:富貴蘭「春及殿」(セルフ実生品)の花(その後)
自宅のラン:富貴蘭「春及殿」(セルフ実生品)の花(その後) 富貴蘭「春及殿」(セルフ実生品)の花が成熟してきた,というか更に奇花になってきた。面白い品種だと思う。マンデルブロ曲線みたいというべきか,マトリョーシカのようだとでもいうべきか・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/22 09:11
自宅のラン:鉄皮石斛(別株)の花(その後)
自宅のラン:鉄皮石斛(別株)の花(その後) 鉄皮石斛(別株)の花がだいぶ黄色くなってきた。これなら「黄花」と言えるだろうと思う。それにしても長く花が咲いている。園芸品としては,これくらいの期間開花してくれれば上出来と評価できる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/18 18:09
自宅のラン:石斛「緑雲」
自宅のラン:石斛「緑雲」 石斛「緑雲」は,自分の予想よりも出来が悪い。今年は水苔の巻き方を少し変更し,従来よりも水苔の層をやや薄くしてみた。2年くらい様子を見ようと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/17 18:19
自宅のラン:デンドビウム・パリシイ・セルレアが満開
自宅のラン:デンドビウム・パリシイ・セルレアが満開 デンドビウム・パリシイ・セルレア(Dendrobium parishii forma coerulea)として購入したランの花が満開となった。とてもにぎやかだ。ただ,花の大きさが普通のデンドビウム・パリシイ(Dendrobium parishii)よりも小さい。来年もこうなるかどうかは不明。しばらく様子を見ようかと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/17 18:13
自宅のラン:石斛「京北の華」が開花
自宅のラン:石斛「京北の華」が開花 石斛「京北の華」が開花した。去年もこの時期に開花した。この時期に開花するデンドロビウムとしてはパリシイ(Dendrobium parishii)があるので,その白花品とカシオープの白花品のようなものを交配した上で,素心品の石斛品種で戻し交配した品種なのではないかとも考えられる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/14 12:04
自宅のラン:長生蘭「真金剛曙」の新葉
自宅のラン:長生蘭「真金剛曙」の新葉 長生蘭「真金剛曙」の新葉が展開している。一応,曙斑になっているけれども,イマイチ冴えない。今年から栽培方法を少し変更することにした。2〜3年くらい様子をみてみようと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/14 11:59
自宅のラン:富貴蘭「春及殿」(セルフ実生品)が開花
自宅のラン:富貴蘭「春及殿」(セルフ実生品)が開花 セルフ実生品苗として安く売っていた「春及殿」を1芽購入して何年か育ててきた。やっとそれらしい花が咲くところまできた。それにしてもすごい奇花だと思う。本性のものとは少し異なるようなのだが,基本的にどういうタイプの奇花なのかを理解することができたので,これでよしとしたい。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2016/07/14 11:50
自宅のラン:富貴蘭「猩猩」が開花
自宅のラン:富貴蘭「猩猩」が開花 富貴蘭「猩猩」が開花した。ただし,今年はできがよくない。なかなか難しいものだ・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2016/07/13 10:15
グラジオラス
グラジオラス 何だかはっきりしない天気で,ときどき小雨がぱらついている。庭ではグラジオラスが咲いている。とても綺麗な花を咲かせる品種なのだが,花の部分が重すぎて途中で折れたり全体に倒れてしまったりすることが多い。人間が支えてやらないと生きることのできず,野生環境では絶えてしまう可哀想な品種ということになるのだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/13 10:11
自宅のラン:石斛「伊豆錦」
自宅のラン:石斛「伊豆錦」 石斛「伊豆錦」は,冬の間に葉をちょっとかじられたりしてしまったが,どうにかこうにか維持。今年は矢(茎)の数が少し増えた。新葉が展開してきている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/12 12:31
自宅のラン:長生蘭「墨獅子」
自宅のラン:長生蘭「墨獅子」 長生蘭「墨獅子」から新木が出て新葉を展開している。今年は少し大きくなったような気がする。更に栽培方法を工夫して改善しようと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/12 12:27
自宅のラン:デンドビウム・パリシイ・セルレア(その後)
自宅のラン:デンドビウム・パリシイ・セルレア(その後) デンドビウム・パリシイ・セルレア(Dendrobium parishii forma coerulea)の茎を支柱から外し,垂れさがるようにした。花がどんどん開花している。基本的には緑花種との交配に間違いない。石斛の緑花品種と同じく,緑色から次第に白色に変化するので,結果的に青紫色花のように見える状態になる。花からは化学薬品のような特殊な香りがする。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2016/07/12 11:59
自宅のラン:富貴蘭「桂月」が開花
自宅のラン:富貴蘭「桂月」が開花 富貴蘭「桂月」が開花した。昨年の夏にやや多めにマグアンプを与えた結果かどうか,昨年よりも多数の蕾をつけてくれた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/11 18:04
自宅のラン:キロスキスタ・パリシイとして入手したラン
自宅のラン:キロスキスタ・パリシイとして入手したラン キロスキスタ・パリシイ(Chiloschista parishii)として入手したランが開花中だ。あまり肥料をやっていなかったせいか,昨年よりも花つきが良くない。今年はちょっと肥料をやろうと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/10 08:34

続きを見る

トップへ

月別リンク

怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる