怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン」長生蘭「幽天」(その後)

<<   作成日時 : 2015/07/03 18:49   >>

トラックバック 1 / コメント 2

幽天」には続々と真っ白な幽霊葉が出ている。まさに「幽天」。株自体は良い株だと思うのだけれども,なかなかうまくいかず,結局たどりついた結論は,ムギランの仲間と同じように超高湿度でやや暗い環境で育てるということだった。栽培方法を変更した結果,新芽がどんどん出てきている。要するに,難しい品種だ。

Dendrobium cv.


Dendrobium cv.
幽天


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自宅のラン:長生蘭「幽天」(更にその後)
「幽天」はそれなりに新木が出てきて伸びている。一応,これまでと同じくらいの丈にはなりそうな感じになってきた。引き続き観察継続。 ...続きを見る
怠け者の散歩道
2015/08/16 16:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

それがこの品種の難物たる資質だと思います。
株が増えましたら日当たりで育ててみてください、きっと差が明確に出るはずです。

「超高湿度でやや暗い環境」方が良いと言う意識がまったく逆転?するはずです・・・私も通った道ですからそれは・・・・と言うかどちらでも 作る事は出来ます^^;

緑屋
2015/07/06 01:03
緑屋さん

これまで日当たりで育ててきて作落ちしたので,やめにしました。

栽培環境の違いがあるので,私のところの「日当たり」は,カンカン照りの砂漠のようなものです(笑)

現在鉢を置いてある環境が,もしかすると緑屋さんのおっしゃる「日当たり」くらいかもしれません。

この先5年くらいはこの環境で育ててみます。
電脳中年A
2015/07/06 05:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン」長生蘭「幽天」(その後) 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる