怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン:唐石斛(Dendrobium plicatile)がまた開花

<<   作成日時 : 2015/06/26 13:37   >>

トラックバック 0 / コメント 2

唐石斛(Dendrobium plicatile)がまた開花した。今日も雨なので,空中湿度が高く,開花に適しているのだろう。1日花なのだが,開花シーズン中に何度か開花する。蕾は同じ場所から何度も出てくる。

Dendrobium plicatile


Dendrobium plicatile
Dendrobium plicatile



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

唐石斛と言うからには「銀龍」と同じ花だと期待するのですが・・・・全く違いますよね^^;

緑屋
2015/06/28 04:55
緑屋さん

このブログでは,『長生草』の「銀龍」や「金龍」などを「唐物石斛」と書いて区別しています。

「唐物石斛」は,中国(明〜清)から輸入された舶来品の石斛ということを意味すると解釈するのが素直ですね。ほぼ間違いなく高貴石斛(Den. nobike)またはその交配品(Den. Cassiopeなど)を意味すると考えています。ただ,もっと古い時代からあった品種の子孫という可能性も捨てきれず,古代型イセの子孫という可能性も含め,引き続き検討を重ねているところです。

「唐石斛」は,かつてそのような名前で石斛品種が流通し生薬原料として用いられていたことがあり,専門家が調べた結果,当時の学名で「Flickingeria」だと判明したという経緯のあるものです。この写真の蘭は,その「唐石斛(Flickingeria)」の子孫だろうと思います。
電脳中年A
2015/06/28 06:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン:唐石斛(Dendrobium plicatile)がまた開花 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる