怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン:長生蘭「最明寺覆輪」の新葉に暗紫色の斑紋

<<   作成日時 : 2015/05/25 05:14   >>

トラックバック 1 / コメント 2

最明寺覆輪」の新葉に暗紫色の斑紋が出ていた。一時的なイレギュラーかもしれないが,非常に興味深い。この品種も人工交配品と推定され,その親に鉄皮石斛(Den. officinale)が用いられているということなのではないか等々と想像をめぐらせたりしている。

Dendrobium cv.


Dendrobium cv.


Dendrobium cv.
最明寺覆輪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
長生蘭 「最明寺覆輪」 厳しく栽培したもの。
先日「電脳中年Aさん 最明寺覆輪」 でコメントをしましたが、やはり言うだけではと思い厳しく栽培している同固体の投稿。 ...続きを見る
気ままに趣味のセッコク
2015/05/27 12:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

多分?ですね 葉焼け(皆さんが言う葉焼けでは無くその一歩手前ですね)かその時の水分量です。

基本的に私はアントシアンが通常で無い物に出た場合はその草体の環境適応範囲のリミット部分で栽培すると出る気がします。

様は抵抗反応ですね^^;これは日照・水分・湿度(鉢内・鉢外)・気温などに密接に関わっているのだと思います。

上記の写真では葉の展開順番そものもの位置に斑紋が入っていますし葉縁の萎縮の部分を見てください相対的に斑紋の延長線上の葉が凹っているのが解ると思います。
緑屋
2015/05/25 06:19
緑屋さん

今年は気温の寒暖の差が著しく,既に日中の最高気温が30度以上でありながら夜間は15度程度ということが何度かありましたので,その影響かもしれませんね。

このままだと大概の植物がまともに生育できなくなってしまうので,人類絶滅も近いということでしょうか。絶滅するならその前に好き放題にやりたいことをやりたい・・・というのが人情なのですが,よくギャグ漫画などにあるように,絶滅しなかったときが恥ずかしいということになりそうです(笑)

ちなみに,大気は冷えているように思います。しかし,太陽の活動が不安定になっているので,日中だけひどい気象になるということが起きているのでしょう。これは,人類の産業活動とは全く無関係の出来事で,CO2原因説では全く説明にならない気象現象です。
電脳中年A
2015/05/25 06:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン:長生蘭「最明寺覆輪」の新葉に暗紫色の斑紋 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる