怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS サンショウの花

<<   作成日時 : 2015/04/21 08:44   >>

トラックバック 0 / コメント 4

サンショウ(Zanthoxylum piperitum)の花が咲きだしていた。花の命は短いらしい。多数の蕾の中からまばらに開花し,花が古くなると別の蕾が開花するといった状態になっているように見える。

Zanthoxylum piperitum
Zanthoxylum piperitum


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

おウナには欠かせない山椒ですが、
こんな花だったのですね。
私は何方も好きです(^.^)
カッコー
2015/04/21 20:02
カッコーさん

香辛料の山椒・・・大好きです^^
電脳中年A
2015/04/22 06:30
これは、雄花でしょうか?
(ああ、しかと見比べたことがないので誠に恥ずかしながら区別できません)

私は実や葉もさることながら、花山椒が大好きです。
お植えのが雄木なら、花山椒が手軽に入手できるのですからうらやましいことこの上なしです。

YoYo
2015/04/22 18:50
YoYoさん

この写真の株は花粉をつくる雄花ですね。花粉のある葯の有無で識別できます。

庭にある山椒は,全て実生です。鳥の糞か何かに種子が混じっていたのだろうと推定しています。近隣の台地斜面等にある低木類はほぼ全種について実生が出てくる可能性があるので,放置すると大変なことになってしまいます。基本的には果実を食べた小鳥が種子を運搬してくれているのだと思います。

日本の都市開発は,お金儲け優先だったので,ある程度の大きなと広がりのある山や湿地等を残すということしてきませんでした。結果として,自然と切り離されてサバイバル能力を喪失した完全虚弱型人間を大量生産してしまいました。人間は,生物なので,自然界の中で生きているという事実を素直に受け入れることのできるような状態にない場合,生物としての生存能力を喪失しているということができると考えています。

お金もちはそのように考えないかもしれません。しかし,もし超巨大なサイバー攻撃によって世界中の銀行口座や株式口座が全部ゼロになり,物流も全部止まってしまったらどういうことになるかを想像してみると,よくわかるだろうと思います。
電脳中年A
2015/04/23 07:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンショウの花 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる