怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン:長生蘭「極黄流」の花

<<   作成日時 : 2015/04/29 08:14   >>

トラックバック 0 / コメント 2

極黄流」の花がいっぱい咲いた。芳香剤のような感じの良い香りを強く漂わせている。栽培方法を変えたので,古い矢(茎)の花と新しい矢の花とでは若干異なる特徴があるように思う。とても面白い。

Dendrobium cv.


Dendrobium cv.
極黄流


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

矢(バルブ)年度によって花が違うのはその年の作りに大きく起因してると思います。
形質がどちらに傾くかですね(笑)
緑屋
2015/04/29 13:45
緑屋さん

この3年間,どこに鉢を置いてどのように育てたらうまくいくか試行錯誤というか試練の日々でした。

結果として,年によって作が異なるものとなりました。矢の性質も異なります。

そして,古い矢にも新しい矢にも花が咲き・・・

植物は嘘をつきませんね(笑)
電脳中年A
2015/04/29 13:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン:長生蘭「極黄流」の花 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる