怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS キアゲハの幼虫(続)

<<   作成日時 : 2013/08/24 10:46   >>

トラックバック 0 / コメント 2

数日前にキアゲハの幼虫を見つけてその写真を撮った。それから数日しか経っていないのに,ずいぶんと成長した。この場所にはこの幼虫しかいないので,同一個体だと思う。自然界は厳しく,この小さな庭の中にも寄生蝿や寄生蜂がいっぱいいるし,肉食動物もいっぱいいる。成虫まで到達できるかどうかは不明。

Papilio machaon hippocrates
Papilio machaon hippocrates


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
寄生蝿や寄生蜂ですか。私は抜け殻はときどき見つけます。途中で食べられないのは羽化してると思ってました。確かに、幼虫にはキノコや寄生するのも居るとは知ってましたが。
kazuyoo60
2013/08/24 11:35
kazuyoo60さん

小さな蜂や蝿の中には他の動植物に卵を産み付けて寄生するタイプのものがいっぱいいます。植物だと「虫こぶ」がその寄生を示す典型例ですね。動物だとわかりにくいんですけど,やっぱりいます。

自然界は,なかなか厳しいところです。人間界も厳しいですけど・・・
電脳中年A
2013/08/24 12:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
キアゲハの幼虫(続) 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる