テーマ:写真

奇妙な景色

気晴らしに少しだけドライブした。 12時半頃にセブンイレブン行方荒宿店で休憩。駐車場から筑波山方面を観て,写真撮影。写真に写ってはいないが,私の背後の鹿嶋方面は完全に晴れている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風が近づくかもしれないというので用心をしていたのだが,どうにか逸れてくれたらしい。 とはいえ,今日は一日中,雨~曇り~ときどき晴れの繰り返しという妙な天気だった。 さきほど,ベランダに出てみると,虹がかかっているのが見えた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散策中に観たトンボ

気分転換に散策中,トンボを観た。毎度お馴染みのトンボばかりなのだが,暑い中を飛び回っている姿を目にすると嬉しくなる。 オオイトトンボ? ナツアカネ? シオカラトンボ(オス) シオカラトンボ(メス) ハグロトンボ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴマダラカミキリ

本日の夕刻のことだが,ミョウガの葉の上にゴマダラカミキリ(Anoplophora malasiaca)がとまっているのを見つけた。 雨上がりとはいえ,まだ雲が漂っており,普通の夕刻よりもずっと暗かったので,露出不足で失敗するかもしれないと思いつつ,とりあえず愛用のコンパクトデジカメで撮影。 どうにか識別可能な程度の写真が撮れたようだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アカミミガメ

昨日,土浦城跡の堀でアカミミガメを観た。かなり多数いるようだ。  日本の外来種対策:アカミミガメ  https://www.env.go.jp/nature/intro/2outline/attention/akamimi.html
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

大竹海岸

先日,移動中に大竹海岸(茨城県鉾田市大竹)に寄り,しばし散策した。 寄せる波が砕けて霧のようになっているところでは曇っているように見えるけれども,比較的良い天気の日だった。 多数のサーファーの姿が見えた。上手に波に乗って楽しんでいる人,良い波が来るのを待って波間に浮かんでいる人など,さまざま。私のコンパクトデジカメの性能には限界があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那珂湊:カッターボートの練習

過日,那珂湊のおさかな市場(茨城県ひたちなか市湊本町)に寄ったところ,港内でカッターボートの実習が行われているのが見えた。茨城県立海洋高等学校の生徒だろうと思う。 しばらくの間見ていた。 カッターボートレースのルール等は知らない。全くの素人なので,本当はよくわからないのだが,実に上手にやるものだと感心した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルマバッタ or トノサマバッタのオス?

昨日,散策中,クルマバッタ(Gastrimargus marmoratus)と思われる昆虫を観た。歩いていた砂利道の少し先の方にいたので,ズームで写真を撮った。 クルマバッタモドキ(Oedaleus infernalis)のようにも見えるけれども,その比較で言えば,たぶんクルマバッタまたは交雑なのだろうと思う。 しかし,写真をよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオダイショウ?

本日,ある神社を参拝したところ,奥の院の石段で蛇とばったり出逢った。 この神社の主かもしれないので,とにかく通り過ぎるまで待った。 石段脇の藪に移動したところでちょっとだけ写真を撮影。若干疑問があるが,たぶんアオダイショウだろうと思う。 石段を登り,その神社の社殿に到達し,参拝していたところ,後からやってきた数名の女性グループがそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エミュー

椿山古墳所在地の北東側斜面には果樹園のような場所があり,そこに柵を設置してエミュー(emu)が放し飼いにされていた。 このような場所でエミューを見るとは全く予想していなかったので,びっくり。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイタカ

2週間ほど前のことだが,高崎市内にある古墳周辺を散策中,ハイタカ(Accipiter nisus)を観た。 あまり大きな鳥ではないのだが猛禽。目の前をす~~っと飛び,近くの家の庭木の枝にとまったので,すかさず写真を撮った。 比較的近い場所からハイタカを観るのは初体験。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅近くで観たイソヒヨドリ

本日の朝,自宅のある住宅街の道路(自転車店の近く)でイソヒヨドリを観た。 本来は海岸に棲息する鳥なのだけれども,下記のサイトによれば,「海岸の崖地に生息しているのが普通ですが,時に海岸から離れた崖地、さらに人工的な建物にも生息することがあります」とのこと。一体どのような場所を棲み処としているのだろうか? あまり良い写真ではないが,一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キジ(オス)

本日,某神社の参道付近を散策中にキジのオスを見た。その近くに2羽のメスもいたのだが,メスは逃げ足が速く,撮影できなかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝の雲

今朝のことだが,慈眼寺のブログ記事をアップした後,空模様を見ようとベランダに出たところ,部分的に雲に色がついていた。「奇妙な虹だ・・・」と思いながらよく見てみると,虹ではなく,部分的に朝焼けが反射してこのような状態になったのだということを理解した。 これまで目にしたことのない状況だったので,愛用のコンパクトカメラでその写真を撮った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元旦に観た鳥

元旦なので,神社に参拝に行ってきた。 その帰りに少し遠回りして散策してきた。茶色の小鳥の群れと出逢った。たぶん,冬羽のカシラダカではないかと思う。 田圃では毎度お馴染みのアオサギと出逢った。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝の朝焼けの中の虹

妻が「虹が出ている」と言うので,ベランダに出てみた。 小雨がぱらつき,東方は朝焼けになっている。西方を見ると,綺麗に虹が出ていた。 「これはご褒美のようなものだ」と自分勝手に解釈することにした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今宵の月

自宅のベランダから何となく夜空を観ていた。 日中はとても暑いが秋の虫が鳴きだしている。 久しぶりに高速小型ジェット機が通り過ぎた。 月が出ているのでその写真を撮った。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今宵の月

晴れた夜空に円い月が大きく見えた。 昨晩は,黒雲が少し出ていて,巨大な象が月を銜えているように見えた。 今夜は月と星だけ。 何となくその気になり,久しぶりに月の写真を撮ってみた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日見た鳥

運動公園の駐車場のクルマを停め,近隣の里山を散策した。様々な鳥を観た。 運動公園の芝生ではセグロセキレイ(夏羽)とムクドリの幼鳥を見た。 蓮田ではアオサギの幼鳥を見た。 水田では畔で泥をつつくツバメを見た。巣材にするのだろう。 別の蓮田では,鷹のような姿をした凧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オビコシボソガガンボ

自宅近くの里山の林の中を散策していたら,黒いガガンボのような昆虫を見つけた。しかし,何となくハチのようでもある。とりあえず写真を撮っておいた。その後,調べてみた。どうやらオビコシボソガガンボ(Ptychoptera japonica)のようだ。ハチに擬態しているのだろうか? 妙な昆虫がいっぱいいる。  オビコシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴミグモ

自宅近くの里山を散策しているとゴミグモの仲間の巣をみつけることがときどきある。ただ,これまであまり感心をもたなかった。 先日,ゴミグモ(Cyclosa octotuberculata)以外の種類が存在するのかどうかちょっと気になり,ちょうど観察に適した場所に巣を構築していたゴミグモを観察してみることにした。そのクモは,ゴミグモ(Cyc…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメスギカミキリ

愛用のクルマの運転手席に窓に何か虫がとまっていた。触角を除く長さは1cm強。アカハネムシの類かと思って写真を撮っておいた。その後,写真を検討したところ,胸部がアカハネムシの仲間とは全く異なる。図鑑等を調べてみた。どうやらヒメスギカミキリ(Callidiellum rufipenne)のようだ。 図鑑によれば,(触角の形状を除き)アカハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメヒラタアブの仲間

先日,自宅近くの里山を散策中,ブタナの花の上にヒメヒラタアブの仲間がとまっているのを見つけた。同定の難しいグループに属する昆虫。図鑑等で調べてみたけれどもよくわからないことが多い。たぶん,シリブトヒメヒラタアブ(Sphaerophoria rueppelli)のメスなのではないかと思われるのだが,確実ではない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワセミ

散策中,今日もカワセミを観た。ちょっと遠いところにある枝の上にいた。葉の陰なので撮影条件が非常に厳しかったのだけれども,どうにか撮影できたようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山の林の中のハエ

里山の林の中を散策していると実に多くの種類の昆虫を目にするのだが,うまく撮影できる機会は本当に乏しく,なかなか難しいものだと思う。例外的に撮影できた昆虫の写真をときどきこのブログに掲載している。素人なので,同定の間違いもあるだろうと思う。 さて,最近,2種類のハエを観た。どちらも1センチ前後の大きさ。ごく普通のハエの仲間のように見える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムクドリ

自宅近くを散策していたら,あちこちでムクドリ(Sturnus cineraceus)を観た。地面をつついて虫か何かを探し,食べているようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンポポの花に集まる昆虫

タンポポの花には様々な昆虫がやってくる。面白いことに,自動焦点が正確に機能しやすい。コントラストがはっきりしているからだろうと思う。 一般に,現在の日本のコンパクトデジタルカメラの場合,緑色の地(他の草の葉など)の中にあるとても小さな緑色の花を撮影しようとすると,ほとんどの機種で自動焦点がダメで,マニュアル操作で焦点を合わせるしかない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散策中に観た鳥

昨日のことだが,自宅に比較的近いホームセンターまで出かけて必要なものを購入した後,そのホームセンター周辺の里山を散策した。ホームセンターそれ自体は住宅街の中にあるのだが,全体としてみると住宅街の端の方に位置しており,少し歩くと昔のままの里山がある。しかも,他の人と接近する確率が極めて低い地域だ。 とはいえ,天候は曇りであまり良くない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シロヤヨイヒメハナバチ?

2020年4月11日のことだが,ツツジの生垣が続く歩道を散策していたら,ツツジの葉の上に小さな蜂がとまっているのを見つけた。黒い顔に白い髭を生やしている。面白いと思って写真を撮っておいた。 その後,手持ちの図鑑等で調べてみた。該当可能性が最も高いのは,シロヤヨイヒメハナバチ(Andrena (Eunandrena) stellaria…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の空(虹)

朝からずっと降り続けていた雨が夕方近くになってやっと止んだ。 近くのコンビニまで買い物に出かけようと思って家を出たら,大きな虹が出ているのが見えた。あわてて部屋に戻りカメラをもって外に出ると,虹の長さが少し短くなっていた。歩きながら適切な場所で何枚か写真を撮った。 買い物を済ませた後の帰路に虹の出ていた方を観ると,既に消えそうになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more