テーマ:歴史

深谷市:鹿島古墳群

過日,鹿島古墳群(埼玉県深谷市本田)を見学した。鹿島古墳群の現況が無残なものであることについては既に書いたとおりなのだが,センダングサの類の種子がくっつく被害が比較的軽微な場所に幾つかの読解可能な説明版があったのでそれを読み,基本的には古墳群の敷地内には入らず,古墳群の外側にある道路を歩きながら,ズームで撮影可能な古墳の写真を撮った。番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東松山市大谷:大雷神社と雷電山古墳

過日,大雷神社(埼玉県東松山市大谷)を参拝し,同社の基壇部となっている雷電山古墳を拝見した。大雷神社の祭神は,大雷命。 雷電山古墳は,全長約85mの帆立貝形前方後円墳とされており,大雷神社の社殿は後円部の墳頂にある。 大雷命は,その生まれからして火と関係する神であり,製鉄の際に炉から飛び散る溶けた鉄や刀剣を槌で叩いて鍛える際に発する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡芳賀町:後久保古墳

過日,後久保古墳(栃木県芳賀郡芳賀町東水沼)を見学した。後久保古墳は,全長約45mの前方後円墳とされている。住宅街(宇都宮市清原台)の縁を走る道路脇の林の中にある。この道路が宇都宮市と芳賀町との境になっている。古墳の東側は段丘崖に続く斜面になっている。 墳丘上の樹木は落葉樹が多いので,冬の時期には墳丘が明瞭に見えるらしい。私が訪問した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡芳賀町芳志戸:浅間山古墳

過日,浅間山古墳(栃木県芳賀郡芳賀町芳志戸)を見学した。浅間山古墳は,全長約57mの前方後方墳とされており,墳頂には浅間神社がある。墳丘に登る階段の脇に説明板があり,その右手の方が前方部となっている。墳頂付近は一部掘削されているように見えるけれども,全体としては良好に保存されている古墳ではないかと思った。実際に訪問してみると,大きな古墳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡芳賀町芳志戸:般若寺跡

過日,般若寺跡(栃木県芳賀郡芳賀町芳志戸)を見学した。般若寺跡の所在地の南端には小さな駐車場がある。その場所には説明板等もある。そこにクルマを停め,階段状に山を掘削して造営されたとみられる般若寺跡の参道部分を歩くと,途中に大きな石塔のようなものがある。田安宗武の供養塔とのこと。そこから更に歩くと,一番奥(北端)のところに徳川十代将軍家治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡芳賀町芳志戸:ヌカ塚古墳と浅間塚古墳

星宮神社(栃木県芳賀郡芳賀町芳志戸)の境内地の西側すぐ近くにヌカ塚古墳と浅間塚古墳という2基の古墳がある。いずれも道路に面しており,古墳の名称を記した標識があるので,見つけやすい。 星宮神社の近隣には他にも幾つかの古墳が存在するようなのだが,時間の関係で探訪を割愛し,他日を期すことにした。芳賀町にはとにかく多数の古墳があるので,1日で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡芳賀町芳志戸:星宮神社

過日,星宮神社(栃木県芳賀郡芳賀町芳志戸)を参拝した。祭神は,甕速日神・磐裂神・根裂神。甕速日神を祀る神社は比較的珍しいと思う。 前方後方墳が多数存在していることで知られる芳賀町周辺には星宮神社との名称をもつ神社が多数ある。同じく前方後方墳が多数存在していることで知られる栃木県那須烏山市周辺でも同じように星宮神社が多いのだが,栃木県大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡芳賀町祖母井:二子塚稲荷神社と古墳

過日,二子塚稲荷神社(栃木県芳賀郡芳賀町祖母井)を参拝し,神社基壇部になっている古墳を拝見した。二子塚稲荷神社の祭神は,倉稲魂命。二子塚稲荷神社は,上の原緑地公園の駐車場のすぐ北のところにある。 神社の基壇部となっている古墳は,祖母井二子塚古墳と呼ばれ,全長34mの前方後円墳とされている。現況は,掘削を受けて変形しているけれども後円部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:ますみ古墳群

一昨日のことだが,いばらきデジタルマップに表示されている地点表示を頼りにして,ますみ古墳群(茨城県桜川市友部)を見学した。表示されている地点は2か所に分かれており,1つは台地の尾根上の畑の中(枡箕ヶ池の北),もう1つは台地の南端にある森(枡箕ヶ池の南西)周辺となっている。 枡箕ヶ池の北の該当地には大きな円墳様のものがあった。掘削に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:花園古墳群

一昨日のことだが,花園古墳群(茨城県桜川市友部~同市上城)とその周辺を見学した。花園古墳群は,1基の前方後円墳(1号墳)と6基の円墳の合計7基の古墳で構成されていたが,描画のある石室が発見された3号墳は既に削平されて存在せず,5号墳,6号墳及び7号墳も湮滅している。2号墳と4号墳は,良好な状態で保存されている。 2号墳は,桜川市指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:東山香取神社と花園古墳群3号墳

過日,東山香取神社(茨城県桜川市友部)を参拝した。祭神は,経津主命。神亀元年(774年)創祀の神社とのこと。立派な神社だと思った。境内には,花園古墳群3号墳の石室の復元物の保存・展示場所(考古資料館)がある。 花園古墳群の3号墳,5号墳,6号墳及び7号墳は,現在では湮滅している。東山香取神社の考古資料館にある3号墳の石室復元物は,石室…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:咳嗽神社

昨日,咳嗽神社(茨城県桜川市磯部)を参拝した。咳嗽神社の祭神は,咳嗽大神。愛宕神社・雷神社・熊野神社・白山神社・淡嶋神社を配祀している。元は権現社だったと思われる。咳嗽神社は,櫻川磯部稲村神社の鳥居から東の方へ坂を下ったところにある。 「咳嗽」は「しゃびき」と読むが,喉の炎症等による咳(せき)のことを意味する。祭神等から考えてみても,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:櫻川磯部稲村神社

昨日,櫻川磯部稲村神社(茨城県桜川市磯部)を参拝した。祭神は,天照皇大神・栲幡千々姫命・瀬織津姫命・木花佐久耶姫命・天太王命・玉依姫命・天手力雄命・玉柱屋姫命・天宇受売命・倭姫命・天児屋根命・日本武尊。多数の摂社があり,境内にあるけれども,咳嗽社(御手洗)だけは別の場所にある。摂社の1つである足魂神社では饒速日神を祀っており,かなり珍し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:磯部桜川公園

昨日,磯部桜川公園(茨城県桜川市磯部)を散策した。この公園は,その時期には山いっぱいに桜の花が咲き,観光客で賑わうのだそうだ。国の天然記念物に指定されている。しかし,私が訪問した時には訪れる人もまばらで,のんびり散策できた。紅葉が地面に落ちてカーペットのようになり,美しかった。 公園内には石倉翠葉顕彰碑がある。その業績については,下記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:月山寺

昨日,天台宗・曜光山見明星悟道院月山寺(茨城県桜川市西小塙)を参拝した。月山寺は,桓武天皇の頃に創建された寺院で,創建当時には法相宗の寺院だったけれども,後に天台宗に改められたとのこと。その境内には美しい庭園があり,特にこの時期には紅葉が優れているということで知られている。私が訪問した時にも大型観光バスで大勢の人々がやってきていたほか,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡芳賀町:行事神社と亀の子塚古墳

過日,行事神社(栃木県芳賀郡芳賀町西高橋)を参拝し,同社の社殿基壇部になっている古墳を拝見した。行事神社の祭神は,武甕槌命・大己貴命。 行事神社の基壇部となっている古墳は,亀の子塚古墳と呼ばれ,全長約56.3mの前方後方墳とされている。一部掘削されているようにも見えるが,全体としてはかなり良好に保存された古墳だとの印象を受けた。 亀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡芳賀町:穴不動と古墳

過日,穴不動(栃木県芳賀郡芳賀町西高橋)を参拝し,社殿背後に石室の残部がむき出しになっている古墳を拝見した。 この古墳は,穴不動古墳と呼ばれ,全長約30mの前方後円墳とされている。社殿のある部分が後円部に該当し,社殿右側の方に前方部が伸びているとのことだ。ただし,全体としてかなり掘削されているので,正面(南東側)から見てもわかり難い。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県下都賀郡壬生町:富士山古墳

過日,富士山古墳(栃木県下都賀郡壬生町羽生田字古敷)を見学した。富士山古墳は,茶臼山古墳のある山の東側にある山にある。山の南側に神徳大神宮というところに至る道があるが,その途中に古墳であることを示す標石があり,その標石のある場所から山に登ることができる。山道を登ると,説明板のある場所に到達する。 富士山古墳は,直径約86mの二段築成の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県下都賀郡壬生町:茶臼山古墳

過日,茶臼山古墳(栃木県下都賀郡壬生町羽生田字古敷)を見学した。茶臼山古墳のある山は,歓喜院から見て真北の方にある。 茶臼山古墳は,墳丘の全長約91mの前方後円墳とされているが,周溝及びその外側の周堤がほぼ完全に残存している古墳で,周堤を含めると全長約140mの非常に大きな古墳になる。古墳のある山の南側に登山口があり,そこを登って行く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県下都賀郡壬生町:桃花原古墳

過日,桃花原古墳(栃木県下都賀郡壬生町羽生田)を見学した。桃花原古墳は,直径約63m,高さ約5mの3段築成の円墳とされている。大型の古墳であり,古墳全体が森のように見える。農道のようなところを北進し,太陽光パネルのあるところの左脇を通って古墳入口付近に辿り着くことができたけれども,そのあたりには除草されずにセンダングサの類がいっぱい生え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県下都賀郡壬生町:亀の子塚古墳

過日,亀の子塚古墳(栃木県下都賀郡壬生町羽生田)を見学した。亀の子塚古墳は,全長約34.6m,円丘部の直径約24.9m,高さ約3.7mの帆立貝式前方後円墳とされている。ほぼ円墳に近いもので,道路等により掘削されているらしい。資料等に基づいてその所在地付近を散策してみたところ,道路脇の林の中にそれらしい盛土のようなものを見つけることができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県下都賀郡壬生町:長塚古墳

過日,長塚古墳(栃木県下都賀郡壬生町羽生田)を見学した。長塚古墳の入口への道は,栃木県道3号線(宇都宮亀和田栃木線)の脇にある案内表示のところから北に直進する農道のようなところを歩くと辿り着くことができる。この道は狭く,車両の通行が禁止されている。 長塚古墳は,墳丘長約77mの前方後円墳とされており,古墳のある場所は森のようにしか見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県下都賀郡壬生町:八幡宮

過日,八幡宮(栃木県下都賀郡壬生町羽生田)を参拝した。この八幡宮は,歓喜院の北の方にあり,畑の中にある境内地だけが森になっている。歓喜院と八幡宮との間には,羽生田城北の丸の痕跡ではないかと疑われるような地形の部分があった。 八幡宮の主祭神は,誉田別命。仲哀天皇・神功皇后・天照大神・神大市比売神・白山比咩大神・石析根析神・弥都波能売神を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県下都賀郡壬生町:明神宮

歓喜院の北側には羽生田小学校があり,南北朝時代~戦国時代の羽生田城の本丸跡とされている。羽生田小学校の北西に羽生田城三の丸の土塁の一部が残されており,その土塁の上に明神宮がある。この明神宮は,落合家の氏神であり,元は羽生田城本丸のあたりにあったけれども,羽生田小学校の建設に伴い,現在の場所に移動したものとのこと。 鳥居 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県下都賀郡壬生町:歓喜院

過日,真言宗智山派・永照山歓喜院(栃木県下都賀郡壬生町大字羽生田)を参拝した。歓喜院の所在地は,段丘の縁にあり,南北朝時代~戦国時代には羽生田城北の丸があった場所だと考えられている。歓喜院のあるあたりの段丘上からは,段丘下の低地(現況は主として田)を広く見渡すことができる。とても立派な寺院で,特に楼門は,安永9年(1780年)に永野万衛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊谷市:白髭神社と古墳

過日,白髭神社(埼玉県熊谷市楊井)を参拝した。白髭神社の祭神は,猿田毘古神。境内社と思われる祠があるほか,鳥居の脇に庚申塔がある。 白髭神社の境内には「瀬戸山No.105古墳」と呼ばれる古墳のほか,幾つかの古墳があるとされているので探してみた。山腹を掘削して境内地が造営されているため,非常にわかり難かった。下記の埼玉古墳軍の意見では境…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊谷市:塩古墳群

過日,塩古墳群(埼玉県熊谷市塩)を見学した。塩古墳群の入口付近にある説明板(平成15年3月)によれば,塩古墳群は,2基の前方後方墳,26基の方墳,8基の円墳で構成される大規模な古墳群であるとされている。塩古墳群として保存・公開されている場所では,1号墳~8号墳,10号墳~19号墳,21号墳,33号墳を観ることができる。その中でも1号墳と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県比企郡小川町:八幡神社と穴八幡古墳

過日,八幡神社(埼玉県比企郡小川町)を参拝した。参拝の後,八幡神社のすぐ近く(南)にある穴八幡古墳のあるところまで歩き,同古墳を見学した。 八幡神社の境内地は非常に広く,町指定文化財・天然記念物の大ケヤキ等の巨樹があり,全体として厳かな印象を受ける。境内には多数の境内社や庚申塔等もある。拝殿前の狛犬の表情が非常に独特だと思った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県比企郡嵐山町:東昌寺と古墳

過日,曹洞宗・長慶山東昌寺(埼玉県比企郡嵐山町菅谷)を参拝し,その境内にある古墳を拝見した。 東昌寺の山門をくぐると,とても綺麗に掃き清められており,その上を歩いて本堂や観音堂まで歩いて行って良いものかどうか,かなり迷った。それくらい完璧に掃き清められていた。「心が清く正しい者でなければ去れ」という意味なのだと解釈した上で,結局,その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくば市:花室大日塚古墳

昨日は,雨がどうにか止んだので,一杯館池(花室池)の南側台地上にある花室大日塚古墳(茨城県つくば市花室)という円墳を観ようと思って出かけてみた。つくば市立桜総合体育館(茨城県つくば市流星台)の北側では道路工事が進められており,もしこの道路が延長されるとすれば,いずれ花室大日塚古墳も湮滅してしまうことになる。この道路工事は,舗装段階まで進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more