大田原市:黒羽城跡(その3)

過日,黒羽城跡(栃木県大田原市前田)を見学した。 黒羽城は,大関氏の居城であり,大田原市指定史跡・黒羽城址公園として整備され,公開されている。 本丸跡東側にある駐車場(郭跡)にクルマを停め,そこから先は徒歩で往復して本丸跡~馬出し郭跡~芭蕉の館付近(三の丸跡)~旧浄法寺邸(郭跡?)などを見学した。 真先寶壽両社稲荷神社から南の…
コメント:0

続きを読むread more

大田原市:黒羽城跡(その2)

過日,黒羽城跡(栃木県大田原市前田)を見学した。 黒羽城は,大関氏の居城であり,大田原市指定史跡・黒羽城址公園として整備され,公開されている。 本丸跡東側にある駐車場(郭跡)にクルマを停め,そこから先は徒歩で往復して本丸跡~馬出し郭跡~芭蕉の館付近(三の丸跡)~旧浄法寺邸(郭跡?)などを見学した。 本丸跡の南側には「芭蕉の館」…
コメント:0

続きを読むread more

大田原市:黒羽城跡(その1)

過日,黒羽城跡(栃木県大田原市前田)を見学した。 黒羽城は,大関氏の居城であり,大田原市指定史跡・黒羽城址公園として整備され,公開されている。 本丸跡東側にある駐車場(郭跡)にクルマを停め,そこから先は徒歩で往復して本丸跡~馬出し郭跡~芭蕉の館付近(三の丸跡)~旧浄法寺邸(郭跡?)などを見学した。 本丸跡には櫓のような形をした展望…
コメント:0

続きを読むread more

ジョウビタキ(オス)

先日,ジョウビタキのメスと出逢った。 本日,散策していたところ,ジョウビタキのオスと出逢った。 とても綺麗。 愛用のコンパクトデジカメを用い,ズームいっぱいで撮影。どうにか識別可能な程度の写真を撮れたようだ。
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県秩父郡長瀞町中野上:諏訪神社

過日,秩父市~皆野町周辺の見学を終えた帰路,セブンイレブン長瀞中野上店の北側にある諏訪神社(埼玉県秩父郡長瀞町中野上)を参拝した。 鳥居と蔽殿の額には「諏訪大神」と記されている。蔽殿の中に諏訪神社の社殿がある。 この社殿の脇には石材を組み合わせた石棺様のものが祀られていた。その石材は,古墳由来のもののようにも見える。伊弉諾神と伊弉冉…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県秩父郡皆野町金崎:長興寺

過日,真言宗智山派・醫王山長興寺(埼玉県秩父郡皆野町金崎)を参拝した。 長興寺の入口付近には大きな石碑が並んでいる。貴重なものだと思う。 長興寺の裏山には小さな神社がある。伏見稲荷との奉納碑があった。稲荷神社付近には独特の地層が露頭しており,間近で観察することができる。 長興寺は,明治6年開校の金崎学校(皆野町立国神小学校の前身)…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県秩父郡皆野町金崎:金崎古墳群(その3)

過日,金崎神社(埼玉県秩父郡皆野町金崎)を参拝した後,同社の境内(西側)にある天神塚古墳を見学した。 塩野博『埼玉の古墳 比企・秩父』(さきたま出版会)の473~746頁によれば,天神塚古墳は,氷雨塚古墳とも呼ばれ,直径13m・高さ2mの円墳とされている。 天神塚古墳の墳丘西側には石室が開口している。 その被葬者に関しては,知知夫…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県秩父郡皆野町:金崎神社

過日,金崎神社(埼玉県秩父郡皆野町金崎)を参拝した。祭神は,知知夫彦命(知知夫國造)・知知夫姫命。 金崎神社は,現在では金崎神社奥宮(元は三社権現)と呼ばれている神社の所在地に鎮座していたけれども,地滑り等のために危険となったため,現在の鎮座地に社殿を新築したのだそうだ。 大境2号墳の前の道を西の方に向かって歩き,金崎神社の鳥居前に…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県秩父郡皆野町金崎:金崎古墳群(その2)

過日,金崎古墳群(埼玉県秩父郡皆野町金崎)を見学した。 塩野博『埼玉の古墳 比企・秩父』(さきたま出版会)の460~476頁によれば,金崎古墳群は,かつては10基以上の円墳で構成される古墳群だったけれども,現在では,大境1号墳,大境2号墳,大境3号墳及び天神塚古墳の合計4基のみが残存しているとのこと。 大境2号墳は,大境3号墳の…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県秩父郡皆野町金崎:金崎古墳群(その1)

過日,金崎古墳群(埼玉県秩父郡皆野町金崎)を見学した。 塩野博『埼玉の古墳 比企・秩父』(さきたま出版会)の460~476頁によれば,金崎古墳群は,かつては10基以上の円墳で構成される古墳群だったけれども,現在では,大境1号墳,大境2号墳,大境3号墳及び天神塚古墳の合計4基のみが残存しているとのこと。 株式会社秩父建設の有料駐車場を…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県秩父郡皆野町:国神神社

過日,国神神社(埼玉県秩父郡皆野町国神)を参拝した。祭神は,大物主神。多数の神を合祀している。 元は「琴平神社」と称し,社殿の額には「琴平神社」と記されている。明治時代に「国神神社」と改称した。鳥居の額には「國神神社」と記されている。 国神神社の創始は不詳だが,かなり古い神社だと推定される。そして,由緒書によれば,確実な記録としては…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県秩父郡皆野町大渕:大渕古墳

過日,大渕古墳(埼玉県秩父郡皆野町大渕)を見学した。 大渕古墳は,前原の不整合の北東にあり,直径約25mの円墳とされている。ただし,現況では墳丘がほとんどなく,石室だけが露頭したような状態となっている。 前原の不整合の駐車場にクルマを停め,そこから徒歩で往復して見学した。 この古墳は,かつては「八百尼葬塚」とも呼ばれていたそうだ。…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県秩父郡皆野町大渕:前原の不整合

過日,前原の不整合(埼玉県秩父郡皆野町大渕)を見学した。 前原の不整合は,秩父帯と呼ばれる中生代・ジュラ紀(約2億年前~1億5000万年前)の黒色泥岩層の上に古代の秩父湾の堆積物である新生代新第三紀(約1600万年前)の礫岩があるという構造をしており,国指定天然記念物となっている。 上部の礫岩の地層にはカキ等の浅海の生物の化石が含ま…
コメント:0

続きを読むread more

秩父市蒔田:内田家住宅

過日,内田家住宅(埼玉県秩父市蒔田)を見学した。 内田家は,元は鉢形北条氏の家臣だったが,鉢形城落城後にこの地に落居し,以後,徳川時代には永大名主をつとめた家であり,江戸時代の大規模な養蚕農家とのこと。 現在の当主の方の説明によると,江戸時代以降も養蚕に使われており,当時は,あたり一面桑畑だったそうだ。子どもの頃に目にした私の郷里の…
コメント:0

続きを読むread more

秩父市寺尾:氷雨塚古墳(飯塚・招木古墳群89号墳移築復元古墳)

過日,飯塚・招木古墳群所在地(埼玉県秩父市寺尾)を訪問し,同古墳群の89号墳を移築・復元した古墳である氷雨塚古墳を見学した。 飯塚・招木古墳群は,現存する秩父市最大の古墳群とされている。現在でも多数の古墳が残されているようなのだが,時間の関係等もあり,古墳群所在地を細かく見学することはせず,氷雨塚古墳だけを見学することにした。 氷雨…
コメント:0

続きを読むread more

秩父市吉田:取方古墳群(その3)

過日,取方古墳群(埼玉県秩父市吉田)を見学した。 取方古墳群は,吉田取方総合運動公園の北側~西側に所在する古墳群で,合計24基ほどの円墳で構成されているようだ。 埼玉県遺跡地図(秩父市・吉田地区)の中に古墳配置図があり,それぞれの古墳に遺跡番号が付されている。 諏訪神社の西には星音の湯という施設があり,同社の南(体育館の北)に…
コメント:0

続きを読むread more

秩父市吉田:取方古墳群(その2)

過日,取方古墳群(埼玉県秩父市吉田)を見学した。 取方古墳群は,吉田取方総合運動公園の北側~西側に所在する古墳群で,合計24基ほどの円墳で構成されているようだ。 埼玉県遺跡地図(秩父市・吉田地区)の中に古墳配置図があり,それぞれの古墳に遺跡番号が付されている。 No.76古墳は,No.75古墳の北西に隣接している。この古墳は,…
コメント:0

続きを読むread more

秩父市吉田:取方古墳群(その1)

過日,取方古墳群(埼玉県秩父市吉田)を見学した。 取方古墳群は,吉田取方総合運動公園の北側~西側に所在する古墳群で,合計24基ほどの円墳で構成されているようだ。 埼玉県遺跡地図(秩父市・吉田地区)の中に古墳配置図があり,それぞれの古墳に遺跡番号が付されている。 なお,塩野博『埼玉の古墳 比企・秩父』(さきたま出版会)の326~32…
コメント:0

続きを読むread more

犬吠埼灯台周辺で観た花と虫

本日,犬吠埼灯台周辺を散策した。 イソギク(Chrysanthemum pacificum)の花が咲いていた。 アシタバに似たセリ科植物がまだ花を咲かせていた。たぶん,ハマウド(Angelica japonica)だろうと思う。 その葉の上にはナミハナアブ(Eristalis tenax)と思われる昆虫…
コメント:0

続きを読むread more

正月3日に観た鳥

本日は,犬吠埼まで出かけ,犬吠埼灯台周辺を散策した後,神社を参拝した。予想以上に観光客が来ていたので,3密を避けて灯台には登らず,磯のあたりを散策するだけにした。 出発の際に寄ったコンビニの駐車場でジョウビタキのメスと思われる小鳥を観た。すかさず写真を撮った。 目的地に到達し,磯に降りる階段と遊歩道を歩いていたら,イソヒヨドリとヒヨ…
コメント:0

続きを読むread more