茨城県久慈郡大子町上岡:八龍神社

過日,八龍神社(茨城県久慈郡大子町上岡)を参拝した。祭神は,闇龗神。
闇龗神は,とても古い神で,伊邪那岐神が迦具土神を斬り殺した際に生まれた神とされている。また,闇龗神は,高龗神と同視されることがある。いずれにしても,古代の戦乱と歴史の残滓を反映する神話の一部なのだろうと思う。その一族の子孫は,現代まで続いているように思う。
大子町の神社の多くは,諏訪神社等の鎮座地等と同様,山間にあるので,段々畑のような場所となっていることが多い。信州真田を訪問した時にもそのような神社を多く目にした。もしかすると,古代において,ある一族の中では基本形だったのかもしれない。現代において整備された境内地であっても,基本形を捨てていないのだろうと思った。
八龍神社の境内には松尾芭蕉の句碑がある。
また,八龍神社の境内地隅の倉庫のような場所にはとても立派な板碑があった。
なお,拝殿前に置いてあった説明書によれば,八龍神社のお祭りの屋台は,上岡お祭伝承館に保存されているとのこと。ただし,まだ現物を拝見していない。

IMG_3753.JPG
境内地


IMG_3717.JPG
鳥居


IMG_3719.JPG
神門前の鳥居


IMG_3722.JPG
神門


IMG_3724.JPG
拝殿


IMG_3736.JPG
本殿


IMG_3728.JPG
境内社(二渡宮)


IMG_3731.JPG
境内社(愛宕神社)


IMG_3732.JPG
境内社(八坂神社)


IMG_3740.JPG
境内社(金比羅大権現)


IMG_3745.JPG
境内社(稲荷社)


IMG_3747.JPG
芭蕉句碑


IMG_3751.JPG
板碑



 大子町の文化遺産:八龍神社の芭蕉句碑
 http://www.daigo-bunkaisan.jp/page/page000047.html

 八龍神社
 http://www.komainu.org/ibaraki/kujigunn/HachiryuUwaoka/hatiryu.html


この記事へのコメント