茨城県稲敷郡河内町生板:妙行寺

過日,天台宗・満足山極楽院妙行寺(茨城県稲敷郡河内町生板)を参拝した。本尊は,阿弥陀如来。
妙行寺は,大同元年(806年)に満願上人の開基の寺院。江戸時代には上野・寛永寺の末寺となった。
妙行寺の本尊の阿弥陀如来坐像は,鎌倉時代の作とされ,茨城県の文化財に指定されている。同寺に安置されている薬師如来立像は,平安時代の作とされ,河内町の文化財に指定さてている。また,同寺に安置されている八幡三神は,室町時代の作とされ,河内町の文化財に指定されている。いずれも極めて貴重な文化財だ。
そして,妙行寺の境内には河内町三義人の供養塔がある。説明板を読み,その供養塔の前で合掌した。この地の歴史の一部を知る良い機会となった。同様の墓所として,時宗・一翁山正宗寺(栃木県芳賀郡益子町益子)の境内に藤根善治の墓石がある。

IMG_3377.JPG
妙行寺入口付近


IMG_3374.JPG
山門


IMG_3379.JPG
石橋


IMG_3348.JPG
参道


IMG_3356.JPG
本堂


IMG_3355.JPG
満足山妙行寺復興記念碑


IMG_3367.JPG
地蔵堂


IMG_3352.JPG
地蔵堂脇にある普門品一万六千巻供養塔・地蔵尊など


IMG_3351.JPG
鐘楼


IMG_3371.JPG
御堂


IMG_3362.JPG
生板三義人供養塔


IMG_3365.JPG
説明板


IMG_3369.JPG
境内地付近にある水路と丹誠橋



 河内町:木造阿弥陀如来坐像 [生板・妙行寺蔵]
 http://www.town.ibaraki-kawachi.lg.jp/page/page000302.html

 河内町:八幡三神[生板・妙行寺蔵]
 http://www.town.ibaraki-kawachi.lg.jp/page/page000307.html

 河内町:薬師如来立像[生板・妙行寺蔵]
 http://www.town.ibaraki-kawachi.lg.jp/page/page000306.html

 河内町:生板三義人供養塔(町指定文化財)と阿弥陀如来坐像
 http://www.town.ibaraki-kawachi.lg.jp/page/page000376.html

この記事へのコメント