土浦市大手町:東光寺

過日,曹洞宗・医王山東光寺(茨城県土浦市大手町)を参拝した。本尊は,大日如来。
慶長12年(1607年)に開山の寺院とのこと。
参道を進むと,正面に薬師堂(瑠璃光殿)があり,左手に弁財天堂があり,その奥に刀自霊堂,稲荷社等があり,その奥に耐火建築の本堂がある。
薬師堂(瑠璃光殿)の四方の壁面には干支の彫刻が施されている。この彫刻はとても立派なもので,建物全体が土浦市指定の文化財となっている。なお,干支の彫刻のある寺院建物としては,二十三夜堂(茨城県桜川市岩瀬)を訪問したことがある。
古い石造物が集められている場所がある。とても貴重なものが含まれている。

IMG_1149.JPG
東光寺入口付近


IMG_1190.JPG
境内


IMG_1164.JPG
本堂


IMG_1159.JPG
説明板


IMG_1156.JPG
弁財天堂


IMG_1151.JPG
薬師堂(瑠璃光殿)


IMG_1176.JPG
薬師堂(瑠璃光殿)の彫刻(一部)


IMG_1154.JPG
薬師堂(瑠璃光殿)の彫刻(一部)


IMG_1174.JPG
薬師堂(瑠璃光殿)の彫刻(一部)


IMG_1173.JPG
刀自霊堂


IMG_1170.JPG
乃木希典外祖父長谷川三太夫之墓碑


IMG_1161.JPG
稲荷社


IMG_1162.JPG
西国観世音菩薩碑


IMG_1166.JPG
三猿


IMG_1167.JPG
如意輪観音と六地蔵



 土浦歴史探訪:東光寺
 http://tsuchitan.blog.fc2.com/blog-entry-78.html

 常陽リビング:長谷川三太夫の墓と刀自霊堂
 https://www.joyoliving.co.jp/special/heritage/00084/

この記事へのコメント