茨城県東茨城郡茨城町中石崎:涸沼自然公園と古墳

過日,涸沼自然公園(茨城県東茨城郡茨城町中石崎)を散策した。 涸沼自然公園の北側部分は,若宮川の河口域であり,湿地帯となっている。涸沼自然公園の南側部分は台地であり,その台地上の平坦部はほぼ全面的に,芝崎遺跡と呼ばれる縄文時代,弥生時代,古墳時代,奈良・平安時代の複合的な遺跡包蔵地となっている。 また,その台地上の南東隅付近には芝崎…
コメント:0

続きを読むread more

サクラの果実

先日,サクラの果実を観た。既に赤く色づいている。 時間がたつのは早いものだ。つい昨日まで桜の花が咲いていたかのように錯覚する。 老いたということなのだろう。
コメント:0

続きを読むread more

ジャコウアゲハ

先日,ある寺院を参拝し,境内のツツジの花を観ていたら,どこからともなくジャコウアゲハがやってきて目の前のツツジの葉にとまった。花があるわけでもなく,どうしてそんなところにやってきたのかは知らない。 絶好のチャンスと思い,愛用のコンパクトデジカメを取り出して写真撮影。撮影し終えると,どこかに飛び去ってしまった。
コメント:0

続きを読むread more

茨城県東茨城郡茨城町小鶴:如意輪寺

過日,天台宗・龍谿山西樂院如意輪寺(茨城県東茨城郡茨城町小鶴)を参拝した。本尊は,如意輪観音。 常陸三十三観音霊場第六番札所となっている。 山門鐘楼堂竣工記念之碑に刻まれた縁起によれば,如意輪寺は,天長6年(829年)に慈覚大師円仁によって開基され,永享年間に仁賀法印によって中興開山された寺院。元は少し離れた場所にあったけれども,寛…
コメント:3

続きを読むread more

茨城県東茨城郡茨城町下飯沼:鹿島神社

過日,鹿島神社(茨城県東茨城郡茨城町下飯沼)を参拝した。 社号標には「鹿嶋神社」と記されているが,鳥居の額には「鹿島神社」と記されている。 境内に立てられている「鹿島神社創建歴史沿革」によれば,同社は,大同3年(808年)「当地開拓の神」として鹿島神宮より武甕槌命を分霊奉斎された神社とのこと。その中では,坂上田村麻呂による屯田がこの…
コメント:0

続きを読むread more