笠間市上郷:普賢院龍光寺

過日,真言宗豊山派・難台山普賢院龍光寺(茨城県笠間市上郷)を参拝した。本尊は,十一面観世音菩薩。
普賢院の創始は不詳だが,普賢院本堂建設記念碑に刻まれた縁起によれば,寛喜3年(1231年)に中興開山の寺院とのこと。元は難台山の中腹にあったけれども,中興開山の頃に現在の地に移動したらしい。宍戸氏との縁の深い寺院。
現在では観音堂となっている建物が元の本堂であり,本尊の十一面観世音菩薩像と共に笠間市の文化財に指定されている。
なお,普賢院の東側一帯の土地は,日向内遺跡と呼ばれる縄文時代,古墳時代,奈良・平安時代の遺跡包蔵地となっている。

IMG_7672.JPG
石段


IMG_7675.JPG
本堂


IMG_7683.JPG
普賢院本堂建設記念碑


IMG_7679.JPG
観音堂


IMG_7685.JPG
子安地蔵


IMG_7680.JPG
六地蔵



 笠間市:普賢院本堂
 https://www.city.kasama.lg.jp/page/page000355.html

 笠間市:普賢院本尊
 https://www.city.kasama.lg.jp/page/page000393.html

この記事へのコメント