結城市結城:古い家屋などの建造物

結城市結城地区には神社や寺院以外の古い建造物が多くあり,その中には国や市の指定による保存建物もある。過日,結城市を訪問した際,そのような建物の幾つかを見学した。 弘経寺の表門の隣には結城酒造株式会社がある。結城酒造の煉瓦造りの煙突は明治36年に建造されたもので,現在でも酒造のために使用されているとのこと。 この煉瓦造り煙突は,国…
コメント:0

続きを読むread more

結城市結城:浅間神社

過日,浅間神社(茨城県結城市結城)を参拝した。祭神は,木花開耶姫命。 由緒等の詳細は不詳。社殿の額には「富士浅間大神」と記されている。 現在では周囲をコンクリートで固められてしまい,小ぶりになっているけれども,元はもっと大きな塚の上に社殿があったと想像される。この塚は,古墳ではなく富士塚という扱いになっている。 本来はもう少し神秘…
コメント:0

続きを読むread more

結城市結城:弘経寺

過日,浄土宗・寿亀山松寿院弘経寺(茨城県結城市結城)を参拝した。本尊は阿弥陀如来。 戦国時代,飯沼(現在の常総市豊岡町)の弘経寺が戦乱によって堂宇を焼失した後,同寺の檀誉存把上人が下妻に逃れていたところ,結城家18代秀康が上人を招いて創始された寺院とのこと。結城家が福井に転封となった後には一時衰えたけれども,江戸時代には,中興開山され…
コメント:0

続きを読むread more

結城市結城:結城城跡と聰敏神社

過日,現在では城跡歴史公園となっている結城城跡(茨城県結城市結城)を見学した。 結城城跡の北側駐車場にクルマを停めたので,あじさい坂を登り,聰敏神社を参拝した上で,城跡内を散策した。桜が満開でとても綺麗だったのだが,結城城跡の訪問者はまばらだった。 聰敏神社は,結城藩水野家初代・水野勝成公を祭神とする神社。水野家は,代々福山を支配地…
コメント:0

続きを読むread more

結城市結城:大輪寺

過日,真言宗豊山派・如意山観音院大輪寺(茨城県結城市結城)を参拝した。本尊は,如意輪観世音菩薩。 大輪寺は,関東八十八カ所霊場第三十七番札所となっている。 元は常陸国河内郡にあり,大輪坊と称していたけれども,安貞元年(1227年)に現在の地に移山し,大輪寺と改称し,以後,結城家の祈願寺となったとのこと。江戸時代には水野家の祈願寺とな…
コメント:0

続きを読むread more

結城市上山川:八幡神社

過日,結城八幡瓦窯跡を見学した後,八幡神社(茨城県結城市上山川)を参拝した。祭神は,誉田別命。 一般に,結城市は,城下町として長く栄えたところなので,寺院や神社が多いとされているようだ。 八幡神社の由緒等の詳細は不明。 八幡神社のすぐ近くに結城八幡瓦窯跡があることから,かつてはその辺一帯が八幡神社の境内地だったのかもしれないが,よ…
コメント:0

続きを読むread more

結城市上山川:結城八幡瓦窯跡

過日,結城廃寺跡を見学した後,結城八幡瓦窯跡(茨城県結城市上山川)を見学した。国指定史跡となっている。 結城八幡瓦窯跡の所在地がわかりにくく,ちょっとだけ道に迷った。 結城八幡瓦窯跡は,発掘調査の後に全部埋め戻されている。発掘調査の結果,結城廃寺の瓦を製造した窯跡ということが判明している。 瓦窯跡とは言っても,現況では単なる小さな…
コメント:0

続きを読むread more

結城市上山川:結城廃寺跡

過日,結城廃寺跡(茨城県結城市上山川)を見学した。国指定史跡となっている。 結城寺は,白鳳9年(681年)に創建された古い寺院なのだが,嘉吉元年(1441年)の結城合戦の兵火で焼失し,廃寺となった。元禄8年(1565年)に現在の結城市山川新宿に移山・中興開山した。 発掘調査の結果,伽藍の配置が判明している。しかし,現況において,一般…
コメント:0

続きを読むread more