栃木県芳賀郡市貝町見上:信仰塚?

国の緊急事態宣言が解除された後のことだが,過日,長峰横穴墓群の所在地に向かって栃木県道64号宇都宮向田線を移動中,栃木県芳賀郡市貝町見上地内で塚が並んでいるのを観た。 市貝町史編さん委員会編『市貝町史 第1巻 自然・原始古代・中世資料編』(平成2年)には記載が全くないので,近世以降の信仰塚のようなものだろうと思う。 供養塔と思われる…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡市貝町塩田:長峰横穴墓群

国の緊急事態宣言が解除された後のことだが,過日,長嶺横穴墓群(栃木県芳賀郡市貝町塩田)を見学した。 市貝町史編さん委員会編『市貝町史 第1巻 自然・原始古代・中世資料編』(平成2年)の317~344頁によれば,平成2年の時点で,長峰横穴墓群には26基の横穴墓が存在することが確認されている。その後,更に発見があるかもしれず,例えば,長峰…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県那須郡那珂川町久那瀬:川崎古墳

国の緊急事態宣言が解除された後のことだが,過日,川崎古墳(栃木県那須郡那珂川町久那瀬)を見学した。 川崎古墳は,全長約49m,後円部直径約21m・後円部高さ約4.5m,前方部幅30~35m・前方部高さ約3.5mの前方後円墳とされており,那珂川町指定の史跡となっている。 後円部に石室が開口しており,石室入口には柵があるけれども,柵越し…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県那須郡那珂川町谷田:谷田古墳群の1号墳

国の緊急事態宣言が解除された後のことだが,過日,谷田古墳群(栃木県那須郡那珂川町谷田)の1号墳を見学した。 谷田古墳群は,2基の円墳で構成される古墳群。 1号墳は,高瀬観光ヤナの南西約50mに位置する段丘上の民家敷地内にあるが,現地の西側を通る道路からも墳丘が見える。壊される予定だったけれども,発掘調査の結果,古墳だということが判明…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県那須郡那珂川町谷田:御霊神社

国の緊急事態宣言が解除された後のことだが,過日,御霊神社(栃木県那須郡那珂川町谷田)を参拝した。祭神は,大国主命。 「御霊」は「ごりょう」と読む。 境内社として天満宮があり,鳥居が2つ並んでいる。 御霊神社のすぐ近くには「高瀬観光ヤナ」があるのだが,新型コロナの影響により営業休止中とのことで,ヤナの道具等も全て片付けられていた。「…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県那須郡那珂川町吉田:吉田富士山古墳

国の緊急事態宣言が解除された後のことだが,過日,株式会社吉野工業所那須小川工場(栃木県那須郡那珂川町吉田)の敷地内に所在する吉田富士山古墳を見学した。 株式会社吉野工業所は,化粧品や液体石鹸等の各種用途の容器を製造している会社で,那須小川工場ではブローボトルを製造しているので,それと知らずにこの工場で製造された製品を使用している人がか…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県那須郡那珂川町白久:長泉寺

国の緊急事態宣言が解除された後のことだが,過日,曹洞宗・白久山青流院長泉寺(栃木県那須郡那珂川町白久)を参拝した。 長泉寺は,創建は延徳3年(1491年)に創建の寺院であり,寛文12年(1672年)には烏山城主・板倉氏の祈願所となったとのこと。 境内には昭和53年に竣工したという三重の塔(慈光殿)があるほか,虚空蔵堂と稲荷宮がある。…
コメント:0

続きを読むread more

筑西市東石田:東石田古墳群の所在地

過日,東石田古墳群(茨城県筑西市東石田)の所在地を見学した。 明野町史編さん委員会編『明野町の遺跡と遺物』(昭和58年)の13頁によれば,東石田古墳群は,5基の古墳で構成される古墳群ということになっており,同頁内にその配置図がある。この配置図に従い,所在地を順に見学した。 結論として,5基あったという古墳は,現時点では全て湮滅してい…
コメント:0

続きを読むread more