筑西市東石田:長光寺

過日,曹洞宗・石田山長光寺(茨城県筑西市東石田)を参拝した。 長光寺のある東石田地区周辺は,かつて,平国香の居館と荘園があったところとされている。平将門との争いの中で平国香が敗れた。数々の伝承がある。真実は誰にもわからないのだが,なぜそのような争いが生じてしまったのかに関し,非常に興味がある。 長光寺には平国香の伝承を説明する説明板…
コメント:0

続きを読むread more

ツバメ

来週から仕事が忙しくなるので,比較的自由に時間を使えるのは今週が最後。 そこで,今日は少し遠出した。 北関東自動車道の某PAで休憩をとったところ,既にツバメが飛び交っていた。巣作りも終えている。 1年が経つのは早いものだと思うが,それにしても,そもそもツバメの飛来が去年より早いような気もする。
コメント:0

続きを読むread more

水戸市加倉井町:三所神社と古墳(その2)

過日,三所神社(茨城県水戸市加倉井町)を参拝した。祭神は,武甕槌命・大己貴命・誉田別命。 三所神社の境内地を含む周辺一帯は,松山古墳群と呼ばれる古墳群の所在地となっている。松山古墳群は,14基の円墳で構成される古墳群ということになっているけれども,残存古墳は少ない。松山古墳群に関しては,佐々木憲一・田中裕編『常陸の古墳群』(六一書房)…
コメント:0

続きを読むread more

水戸市加倉井町:三所神社と古墳(その1)

過日,三所神社(茨城県水戸市加倉井町)を参拝した。祭神は,武甕槌命・大己貴命・誉田別命。 三所神社の由緒等は不明だが,広い境内林をもち,立派な社殿の神社だと思った。近隣の神社を合祀して三所神社とした神社なのではないかと思う。 三所神社の境内地を含む周辺一帯は,松山古墳群と呼ばれる古墳群の所在地となっている。松山古墳群は,14基の円墳…
コメント:0

続きを読むread more

水戸市加倉井町:稲荷神社

過日,妙徳寺付近古墳群の古墳を見学した後,同古墳の所在地のすぐ北西にある稲荷神社(茨城県水戸市加倉井町)を参拝した。 この稲荷神社の由緒等の詳細は不明。 境内社として小さな稲荷神社がある。これは,氏神のようなものではないかと思った。 この稲荷神社を過去に訪問した方が撮影した写真等を拝見すると,以前は4つ鳥居があったようだ。 …
コメント:0

続きを読むread more

水戸市:妙徳寺付近古墳群(続)

過日,妙徳寺古墳群(茨城県水戸市加倉井町)を再訪し,ENEOS水戸加倉井店のすぐ西側にある古墳を見学した。 この古墳に関し,水戸市教育委員会編『水戸市埋蔵文化財分布調査報告書-平成10年度版』の20頁は,「国道50号線に隣接して所在するものは,直径9.0m・高さ1.0mほどの円墳で祠を祀っている」としている。佐々木憲一・田中裕編『常陸…
コメント:0

続きを読むread more