常総市豊岡町甲:弘経寺

過日,浄土宗・寿亀山天樹院弘経寺(茨城県常総市豊岡町甲)を参拝した。本尊は,阿弥陀如来。
浄土宗大本山増上寺別院となっている。
弘経寺は,応永21年(1414年)嘆誉良肇上人によって創建された古い寺院。戦国時代には多賀谷氏が陣をはったために戦乱に巻き込まれ堂宇を焼失したけれども,江戸時代には再興され,徳川家から篤く保護を受けた。
弘経寺は,徳川二代将軍秀忠の長女・千姫(天樹院)ゆかりの寺院でもあり,境内には千姫の遺髪を収めた墓所がある。
弘経寺には千姫の持仏と伝えられている金銅阿弥陀如来立像をはじめ数々の非常に貴重な文化財が保管されている。

IMG_1278.JPG
弘経寺入口付近


IMG_1295.JPG
本堂


IMG_1288.JPG
本堂の彫刻(一部)


IMG_1290.JPG
本堂の彫刻(一部)


IMG_1289.JPG
本堂の彫刻(一部)


IMG_1332.JPG
弘経寺に関する説明板


IMG_1309.JPG
指定文化財に関する説明板


IMG_1303.JPG
経蔵


IMG_1304.JPG
開山堂


IMG_1307.JPG
御堂


IMG_1319.JPG
千姫御廟


IMG_1314.JPG
百萬遍念佛供養塔


IMG_1328.JPG
来迎杉



 弘経寺
 http://www.gugyoji.jp/index.html

この記事へのコメント